カテゴリ:おでかけ
--.--.--
11.27.2008
11.10.2008
11.02.2008
09.20.2008
08.11.2008
08.11.2008
08.11.2008
07.25.2008
06.28.2008
06.27.2008

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

フェルメール

上野に 絵の鑑賞に行ってきました。


フェルメール展

この日は 祭日だったため やはり すごい人。入場にも時間がかかる。
前売り券があったため 30分ほど 待ち ようやく入場。



↓は、子供たちに配られたパンフレット。
娘は中学生で入場無料でした。
フェルメール 子供



↓は 音声ガイド。
ペン先を この絵にあてると 音声で絵の案内をしてくれるもの。
私のように初心者には 親切で いいですよ。
ちなみに 今回のアナウンサーは 朝岡聡 (旭のファンミの司会を したよね 笑)


フェルメールガイド




フェルメールの絵は 7点。
その中で 気に入ったものは、 この 「ワイングラスを持つ娘」
このオレンジ色が 綺麗に輝いて引きつけられました。


ワイングラスを持つ娘


残念なのは、やはり 人混みをかきわけての 鑑賞なので 落ち着いてみれないこと。
そして 前に大きい人が立つと 見えない。
人気がある展示は 仕方ないのかなあ・・
13:55 | おでかけ | comments (0) | edit | page top↑

superfly

スーパー



昨夜、NHKホールで ホールツアーファイナルが行われ、行ってきました。
あるジョンフンのファンから 当日 コンサが重なった為 娘さんにどうですか?と誘われたものです。
うちの娘 二人とも好きでしたが あいにく長女は、GLAYのJIROちゃんのコンサと重なり断念。
私も好きだけど 年齢も 私が行っていいか?とも思いましたが、ライブで彼女の生歌を聞きたかったので、参加決定!

スーコンで コンサ中毒に堕ちていたので、早速 彼女の歌を覚えるため 毎日 聞く。
そして セットリストも 調べて娘に教える私。
その様子をみていた息子 曰く「お母さん そのエネルギーを 他に使ったら?」
あ~また 白い目で見られてしまったわ。

そして 当日。
ファンは20代のおしゃれな雰囲気の男女が多い。
比率は半々かな?
席は 3800席で こじんまりしているが、3階の後ろから4番目なので 顔などほとんど見えない。
スクリーンもないため、衣装の柄など わからない。
今日の めざましで 見てようやく判明するほど。

だが 今回は 顔を見に来たわけではない。
歌を聞きにきたのだ。

彼女は、身長が私と同じ150センチ位、
小さい体に どうして あんな 大きい声が出せるのか不思議なほどの歌唱力。
声質が 五輪真弓に似ていると思うのは 私だけ?(あ~年齢がバレバレ)

ノリノリの曲はもちろんだけど ピアノの弾き語りもよかった。
このときは 椅子に座って下さいと言われ 静かに 2曲ほど鑑賞。
しんみりした曲で つい 涙がこぼれる。

楽しかったのが アンコール曲 「愛と感謝」 皆さん一緒に歌いましょう。
と ちびっ子と母親の親子 20組が ステージに上がって 和やかな雰囲気になった。
あ~ 娘がもう少し 小さかったら ステージに行けたのに。残念。

終了後 親子連れがいたので 声をかけてどうだったか聞いてみた。
superfly 志帆ちゃん 顔も小さいので、そんなに小さく感じなかった。すごく可愛かったそうです。
握手もしたし その女の子は 今日がコンサートデビューだったようで いい記念になって よかったね。

しかし コンサは、タオルを振ったり、スーコンと違い ペンライトを振らず 拍手しまくりで 手が痛かったけど 楽しかった。
全身から あふれ出す歌を聞いて また行きたいし、コンサ 一回だけでは物足りないと思うようになった私。
 スーコンで コンサの良さを感じた私。
でも 正直 やはり 歌唱力では 全然負けているけど ステージの作りや 楽しさは やはり 違う。
近くで触れ合うことが できて 4人のじゃれ合い は やっぱり最高だと ますます 実感した一日でした。



17:46 | おでかけ | comments (0) | edit | page top↑

大阪 探訪

スーコンだけでは、もったいないので、18日 コンサ前に大阪の町をふらふらと。
その前に 今回 デジカメで撮った写真 すべて消えてしまいました。
ガーン ショック。
いえいえ 今まで入っていた デジカメの中の写真が すべて・・ない。
まあ 一応 PCには 取り込んでいますけど、大阪のが 入らなくて。

なので 今回は、携帯で撮った少ない写真だけです。
まず朝から出かけたのは、 ホテルの近くの大阪城。
修学旅行生 外国人 主に中国人が多かった。
なので パンフも 韓国語 簡体字 繁体字など 用意していて親切。

大坂城




中が博物館のようになっていて見学できる。

展望台からの見晴らしは最高。
城ホール ホテルもばっちり 見える。

その後 道頓堀へ。
大阪の街の印象は 商店街が多く 賑やか。
そして香港のような 大きな看板が多い。
グリコのネオングリコ


かに道楽 カールおじさんなど 
 
また ひっかけ橋で有名な 戎橋。
しかし ここは 私の想像とは違っていた。

なんでも去年 立て替えたそうだ。

その橋の下も綺麗に整備されていた。

とんぼりリバーウォーク


うちの娘なら行きたいだろう なんば花月。
この近くのベース吉本 広場
今 公開中の「ホームレス中学生」で実際使われていた まきふんが展示していた。
まきふん





また、大阪は食い倒れの町
お昼に食べたのは うどん。
賑やかな商店街の中にある 老舗のお店 今井
うどん 今井

日替わり膳というものを注文 
この懐石風な おかずが 一品一品 ダシがきいていておいしい。
もちろん うどんも 
特に 薄味の関西風のだし。 きつねのアゲも しっかり味がふくまれていておいしい。
最後の日もホテル内にある支店でも食べました。

そして たこ焼き
なんば花月の近くの人気のお店。
明石焼き ドロソースのたこ焼き など
ダシで食べたり 辛い味だったり 美味しいし面白い。
他にも色々な種類のたこ焼きがあるみたいで さすが 大阪やわ~。



今回 泊まったホテルは 会場の目と鼻の先。

やはり 近いのは なにかと便利。
入場30分前から いつも行けたし、
最終日もチェックアウト後 荷物を預けてもらえて 帰りも助かったし。
そういえば ここを利用したスー迷が 多かった。
チェックアウトの長い列 ほとんどスー迷っぽかった。

そして コンサのバンドマン ダンサーなども ここを利用していました。
あの金髪じゃ 目立つわ。

高級なので 無理だと思っていたが(なるべく お金を使いたくない私)
早い段階で 新幹線ホテルパックを申し込めて ラッキー
本当に 今回 一緒に同行してくれた Eさん ありがとう。

初めての大阪の町も 連れて行ってくれたし。
感謝 感謝です。
20:53 | おでかけ | comments (4) | edit | page top↑

H&M

H M


雨の銀座。
平日なのに凄い人、人。目的は、やはり私と同じか? 13日オープンし
た H&Mこの日が来るのを 2,3年も待っていました。期待と不安です。

今回は、偵察の意味もあったけど2時間待ちで 敢なく断念。 しばらく落ち着いた頃 行こ
う。あと原宿や渋谷にもオープンするしね
00:43 | おでかけ | comments (0) | edit | page top↑

日帰り旅行

強行軍  短い休みをとり、日帰りで清里へ行ってきました。
次女が受験というのもあり、迷った末でしたが・・

まあアクシデントの連続で ついてない一日になりました。


今回は 初めて 新宿から高速バス、そして電車に乗り換えの旅。
その新宿の出発時間を10分 間違えて覚えていた私。 尚且つ その日は山手線も 途中の駅で止まって 中々動かずという状況で なんと そのバスに乗り遅れる私。
 
帰りの電車も地震の影響で 20分遅れるし おかげで高いタクシー代を払うはめになったんです。


そんなこともありましたが、いい空気を吸い 緑をみれて 少しはリフレッシュできたかなあ・
今回の目的は 西の魔女の映画のロケセット おばあちゃんの家の見学。
場所は山梨の清里
その おばあちゃんの家は、清里にある清泉寮から歩いたところにある 静かな場所にありました。


案内板↓
おばあちゃんの家 近く看板





↓の看板を辿って 行きます。
おばあちゃんの看板


おばあちゃんの居看板


ここが受付です。
DSCF3328.jpg








家の入り口
DSCF3329.jpg



そして これが おばあちゃんの家です。
DSCF3330.jpg


17:15 | おでかけ | comments (2) | edit | page top↑

おばあちゃんの家

家の中には 残念ながら入れませんが 写真はOKです。
というか なんせ このときも 雨が降り出しまして。
最近 この地域も大雨になり 雨宿りする所もないので 早くこの場所から出てくださいと 係りの人にせかされ ゆっくり見学する時間もなく とにかく 写真だけは 取り捲る私でした。
あ~残念 なんの為に行ったのか 裏には、散歩道もあるみたいですが、当然行けずじまいでした。

でも 、今にも おばあちゃんと まいちゃんが 現われそうな感じでした。
近くの清泉寮は 観光客で賑わっていましたが、ここは、雨のせいもあるが、静まり返っていました。
温度もひんやりと気持ちいい。

そんな状況の中の写真です。
台所です。
DSCF3340.jpg


DSCF3342.jpg

リビング
DSCF3341.jpg


DSCF3331.jpg

DSCF3332.jpg
DSCF3333.jpg

畑もありました。
DSCF3345.jpg



そして これが 映画のラストシーン  
出演者のサインが上のほうにありました。
DSCF3337.jpg





17:14 | おでかけ | comments (2) | edit | page top↑

清里

清里は、何年ぶりに行っただろうか?
駅前の風景
DSCF3321.jpg

DSCF3361.jpg

駅からピクニックバスに乗り清泉寮へDSCF3358.jpg

8が並んだ バス券
DSCF3323.jpg


清泉寮
DSCF3352.jpg

名物のソフトクリームを食べました。さすが並んだ甲斐がありました。おいしい!
その写真は なし・・
DSCF3356.jpg


DSCF3354.jpg


ちょっと 大変な旅では、ありましたが、出会いもありました。
高速バスから降りて 駅へ向かう 道がわからなくて迷っていたら 後ろから 若い女の人が。

その人は、前にもここに来たから 一緒にどうぞと 言われ 駅まで同行することに。
彼女は今夜ある 神社で行われるゆずのライブを見に来たそうで。
ゆずの結婚話やら 高速バスの売り場のお姉さんの話やら 楽しい話ができました。
(結婚してもいいけど ファンの知らない人の方が いい 。そうそう わかる~。と (爆)

こんな小さい旅でしたが、娘も少しは、リフレッシュできたかな?
というより 少し私の信用が なくなってきた気もするが・・

17:01 | おでかけ | comments (0) | edit | page top↑

中華カラオケ

久々に新大久保の中華カラオケ「マイク103」へ出かけてきました。
仕事の休みが一緒の西安出身のSさんと。

マイク103外観
マイク103





マイク103
最寄駅:JR山手線新大久保駅徒歩2分
      JR中央線大久保駅徒歩1分

住所:東京都新宿区百人町 2-20-24

TEL:03-5389-0103

営業時間:平日13:00-翌05:00
       土日12:00-翌05:00


実はSさんは、そのカラオケに行ったのが10年前。
その当時は日本語学校へ通っていた頃。
まだ 営業していたことに驚いていて懐かしがっていました。


この店は、普通のカラオケの店と違って
本人出演 本人の声が聞こえる。
そのため ほとんど歌わず 画面に見入ってしまう私です。
(今回も そうでした。 彼女に なぜ歌わないの?と不思議がられました・・
やはり まだまだ歌えない私で~す)


このカラオケで、曲本リストがあるのですが、難しい。
なにせ 全部 漢字(当たり前かあ・・)
まあ F4は、わかりやすいけど
なので 画面で 歌手で検索した方が 簡単なので そのほうがいいと思います。
今回は、スーの新アルバムの曲は、まだ入っていない。
(お店にリクエストしておいた方が いいよね、スーコンも近いし・・)
仔のサードアルバムの曲は、ありましたよ。



彼女は、歌が上手い。
でも残念ながら 知らない歌手の歌。
少し前の女性歌手ばかりでした。
そして私は、ジェイやスーなど。
彼女にとっては、知らない曲ばかり。

でもジェイの PVは、面白いと喜んでいました。
「七里香」の景色を見ると「あ~ここは日本ですね」
とか
「忍者」の曲は、知らない曲なのに一緒に「一 二 三 四 」と盛り上がりました。

知らないはずだけど なんとなく口ずさんでいたのは、さすがです。


私達がお互い知っているのは、テレサテンやアンディラフなど。
そこで歌ったのは、


テレサテン「夜來香」
この曲は、中国語の先生が この曲を紹介してくれて 少し覚えましたが
少ししか歌えない。
やはりピンインがないと 無理な私。



「月亮代表我的心」
最初の香港コンサでジェリーが歌っていた。

同じ DVDで仔が可愛いステップを踏み歌っていた アンディラフの「倒轉地球」
アンディのも コンサートの映像で なんとミッキーの大きい手をはめて踊り歌っています。(笑)




そうそう 勤めている店でたまに流れている曲
「I Believe 」
これは、ジェリーがPepsi Blue Power で歌っていた。

また一休さんなど 子供の歌の方が簡単で 歌うには楽しめます。
でも やはりスー仲間で行ったほうが 盛り上がるよね。
また行きたいです。




23:17 | おでかけ | comments (2) | edit | page top↑

ヨン様 PARK BOF

ヨン様ファンのWさんと 関連のお店へ行ってきました。
白金にある あの レストラン ゴシレの近くにあります。

ちなみに ゴシレです。
DSCF3004.jpg


そこから5分ほど行った 坂の途中にある住宅街の中
一戸建て 全部がヨン様 づくし。
DSCF2999.jpg



DSCF3000.jpg


入り口には 冬ソナのパネル
DSCF3001.jpg


そして ファン(家族)の寄せ書きが沢山
DSCF3002.jpg


予約制で 入場料は2000円と1500円
ワンドリンク と記念品 の1500円を選びました。
記念品は 写真2枚でした。

2階は、冬ソナ スキャンダルなどドラマの衣装 パネルなどが展示
1階は、グッズ 台本 カフェなど

店員はすべて韓国人
wさんは、ここぞとばかり 韓国語で話しかけていました。
すごい!
まだ助詞の使い方がわからない と言いながらも 通じていましたよ。
私も見習わなきゃ。

帰りには、そこの社長さんと会うことができました。
wさんは、ヨン様には会えないけど 近い人に会えたから満足していました。

私としては、今まで集めたグッズなどを展示する店 とカフェが出来たらいいなあ~。

00:46 | おでかけ | comments (0) | edit | page top↑

中目黒のカフェ

雑誌で見て気になった 古民家のカフェ 「青屋


中目黒駅から徒歩7分 
目黒区青葉台1-15-10  AM11:30~18:00 夜は、紹介制
定休日 第1、3月曜日


少し わかりにくいので、この灯篭が目印。

DSCF2990.jpg



奥まった先にあります。
DSCF2991.jpg



ガラガラと鳴るこの引き戸が 懐かしい。
築37年の民家を改装した店です。
DSCF2992.jpg


DSCF2996.jpg




青屋辛鍋 (これはベーシック 少し辛い鍋)
五穀米と3種のおばんざいとサラダ
おばんざいは、すべて手作り。
素材の味がしっかりしていて、優しい味がします。

DSCF2997.jpg


DSCF2998.jpg




店内は薄暗い照明  木のテーブルなども キズがついていて味わいがあります。
でもお客さんは、若い娘でいっぱいでした。


その後 目黒川沿いを散策
雑貨やさん 古着やさんなど 可愛い店が あちこちに
DSCF2989.jpg

路地を色々 散策したい これからも行ってみたい街でした。




23:22 | おでかけ | comments (2) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。