スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

中国語教室

カミングスーンTVで、仔のインタビューが聞けました。
「プライド」というドラマが終わってからの番組なので短いですが。
その中の一つの質問

Q: ヴィックは訛りが強いということで、いじられることが多いようだが、日本には「方言は財産だ。」という言葉があるのをご存知ですか。

仔:「方言は財産だ。」という言葉は初めて知りました。素晴らしい発想ですね。これからは日本で生活した方がいいのかもしれませんね。台湾で受け入れられる言葉は、基本的に二つです。標準語ともうひとつはビン南語です。それ以外の言葉を使うとすぐ笑われてしまいます。あまり良いことではないですね。日本は素晴らしいと思います。


その中のビン南語という言語は、初めて聞きました。
そして調べてみました。


中国の福建省南部より台湾に移住してきた人々の子孫によって使われている言葉.この福建人=ビン南人(ビンは、門の中に虫の字が入る)という。
つまりビン南語は、台湾語のことなのです。

知らなかったわ。
そしてこの番組の最後に日本語で「ごはん」「大好き」
と言ってくれました。可愛い話し方。彼は、ごはんが好きらしいですよ。

さて、中国語も少し休んだあと再開。
数の数え方、量詞など。
量詞は、何人、何匹、何冊など名詞にあった単位。

これが日本語より複雑で難しい。

条ーtiao
  川、道、ネクタイ、タオル、犬、魚など長くて曲がるもの

只ーzhi
  鳥、ネコなど動物一般


枝ーzhi
  ぺん、タバコなど細くて短いもの

匹ー馬のみ

数の数え方も1,2,3,4、イー、アル、サン、スー。
くらいは、わかるけど、そのあとが、覚えられない。
また曜日も、例えば月曜日は、一曜日。火曜日、二曜日のように数で表す。
つまり月曜日は、星期一。火曜日は、星期二。
金曜、土曜は、指で折らないとすぐ出てきません。
まあ、数も皆、慣れでしょう。

先生は、まずF4の誕生日などを言えるように覚えたらとアドバイスしてもらいました。
また数、時計などを見たら、すぐ言えるように日頃から勉強ですね。

さて、先週のNHK中国語会話の番組で、中国のカラオケの場面が。
そこで曲名までの操作が簡単。まず歌手。これが写真つき。
そして曲名が表れる。すべてタッチ式。

そこで紹介された曲はテレサテンの「月亮代表我的心
月亮は、月。代表は、表す。つまり、月こそが私の心を表しているという意味。

そして、この曲は、そうですね。ジェリーが迷と一緒にカゴの中に入って歌ったりするときの曲。
やはり有名な曲なんですね。
この番組のシチュエーションは、中国人と日本人の接待の場所にカラオケが選ばれた。

日本人がこの曲を歌い、
中国人は、「北国の春」を歌っていましたよ。







スポンサーサイト

21:29 | 中国語 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
こんな所にスー迷が | top | fabulous!08

comments

#
りぐさん。

関西弁は、認知されているけど、その他の方言は、やはりまだまだですよね。最近若い子が、遊びとして方言話しているけどね。

ちなみに「田舎」のことを私の実家の方では、
「ざい」と言います。 失礼しました。v-355
淳仔
淳仔さん | 2006/09/20 08:20 | URL [編集] | page top↑
#
喜喜さん。

PC回復して、よかったね~。
また遊びに来てくださいね!
淳仔
淳仔さん | 2006/09/20 08:15 | URL [編集] | page top↑
#
TAMMYさん。
先生は、東大出の日本人なんで、その頭の回転の早さにも私はついていけてないのですが・
中国人、台湾人友達が多いので、よく台湾語は、このように発音しますよと教えてくれます。
r(アール)が難しいようですよ。

淳仔
淳仔さん | 2006/09/20 08:13 | URL [編集] | page top↑
#
私もプライドの後のインタビュー、見ました。
ドアップに撮ってあって、カメラさんに感謝ですね。それとビン南語は初耳でした。代表的な台湾語のことなのね~。方言が笑われてしまうのは日本も同じだと思うな~。方言は財産だと私も思うけど、若い子は使うのを嫌がるんですよね。私は好きだけど。
中国語の量詞の難しさには驚きますけど、よく考えたら日本語も厳密に言うと結構複雑です。ただきっちり使ってないし、会話の中である程度省略がきくからかな。
しかし犬も川もタオルも同じくくりだなんて!!
私ももうちょっとがんばろう・・・
りぐさん | 2006/09/20 00:07 | URL [編集] | page top↑
#
淳仔さん戻れましたーー(汗)
色々お世話になりましてありがとうございます!
また覗きにきますぅ!
喜喜さん | 2006/09/19 11:56 | URL [編集] | page top↑
#
ビン南語は、台湾語としてかなり話している人が多いですよね。台北のタクシー運チャンとか。
9声あるそうで、スーの中ではジェリーだけが話せるようです。
ウーパイや五月天は、このビン南語の曲を作って歌っていますが、発音だけでなく言い回しも随分異なるみたいですね。

私の中国語老師は大陸の武漢の出身ですが、そこはlとnの発音差がない方言だと言ってました。「だから標準北京語を話すときには、かなり意識しないとならない」って。
台湾は巻舌発音もあまりしないし、だから台湾の北京語(普通語)は大陸の人に言わせればそれだけで「方言」。
一口に中国語といっても、いろいろありますよねぇ。
TAMMYさん | 2006/09/19 10:38 | URL [編集] | page top↑
#
mero2さん。
私も少しでもスー達が何を話しているのかなあ。との思いで始めたのですが、いかんせん、言語能力がない私。単語もすぐ忘れてしまい恥ずかしい思いをしています。
授業もあまり会話などしないで、テキスト中心だからかな?ただ中国の暮らしなど、そういう話は面白いです。
淳仔
淳仔さん | 2006/09/19 01:47 | URL [編集] | page top↑
#
boshiさん。
今回のインタビューは、アップの顔が多かったね。それでも、いい顔してるよ。
最後の「カミングスーン」と言ってるけど、必死に笑いをこらえているのが、仔らしかったね。

中国語は、難しいです。はい。全然話せませんから。情けないですよ。v-394
淳仔
淳仔さん | 2006/09/19 01:39 | URL [編集] | page top↑
#
仔のインタビュー見れないんですよ、仔が、可愛かったんだろうなって目に浮かびます!
それにしても、やっぱり、中国語は奥が深い、脳年齢がやばい事になってる私は、即脳がシャッターおろしてます!(無理だ――!)
でもスーが何言ってるか知りたい!
ドラエモ―ン、翻訳こんにゃく出して――!って叫びたくなります(笑い)
mero2さん | 2006/09/19 01:27 | URL [編集] | page top↑
#
仔のインタビュー観ましたよ~!
時間は短いものの、アップも多く、可愛い表情もいろいろしてくれてましたね~v-329
記者会見の時より、リラックスした様子でよかったですv-426

中国語、奥が深いですね~
この記事読んだだけで、とても無理だわ~v-375
勉強してる皆さん、尊敬しちゃいます~!
boshiさん | 2006/09/18 23:36 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://junmina.blog64.fc2.com/tb.php/93-e0299248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。