スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

大阪 オーラス

とうとう、この日がきてしまった。
席は南東スタンド 7列
初めて 南側から見れたのだが やはり前日に比べると遠い。
近くには 海外からの仔迷マダム御一行様が ずらりと座っていらっしゃった。
仔のときだけ おもむろに立ち上がり静かに うちわを 振っていました。
と なんとなくその一団が 気になる私。

この日のコンサでは、旭は遊園地もどき で兎からライオンのぬいぐるみを被っていた。
個人的には ウサギの方が可愛かったなあ。
「瞳をとじて」 この日 一番涙が止まらない位 泣いてしまった曲。
なぜなんだか 自分でもわからない。
たぶん 2番の歌詞
「いつかは君のこと なにも感じなくなるのかな」
にグッときてしまったのかも。
いつかは私も スーのファンを離れる日が くるのを恐れているのかも?

ゲームもどきのとき tetsuさんの 格好で途中から変装したのはヴァネだった。
最後には 着ていた衣装をファンに投げていた。
この日の招待席にいたのは マースやホスピタルの監督 蔡監督。
紹介されたとき 恥かしそうに立ち上がっていた。


この日 なんといっても面白かったのが グダグダウェーブ いえ ラブラブウェイブ
今日は、今まで一番の出来?
2人の掛け合いも漫才のようで楽しい。
でも 何を言ってるか わからないけど二人が楽しい笑顔が見れればいいんだ。
一、二のニ ダメだよ  可愛い社長さん 

ある人の話しだと どうやら中華圏の遊びで大根しゃがむという ゲームのことで 笑っていたという話。
う~ん 今度 中国語の先生に聞いてみよう

最後の挨拶
いつもなら 日本語で挨拶する旭。
この日は、前にヴァネが 3人に対してありがとうと 感謝のコメントを言っていたので
旭も 変えたのかな?中国語で話していた。
3人の兄弟に感謝しているって。

でも 孝天のメッセージが心に響く(中国語です)
「今日が最後になりました。
今日が過ぎると僕らF4はいつになったら又集まれるのかは分かりません。
この場で三人を祝福したいと思います、自分の歩いていく道で最良の風景を見つけられるようにと。
今度会えたときには皆それぞれが確かな自分の世界をもっていると信じています。





最後だから ファンら 一生懸命 「エフスー」と叫ぶ。
しかし彼等は、 再アンコールには 答えてはくれなかった。
無情に流れる 女性アナウンスの声「これ以上のアンコールはありません」
って 日本語だから 余計辛く心に 響く。

また 2006年の香港最終日を思い出した。
この日も 彼等は 現われなかった。
このときは 中国語でのアナウンスだったので それほどきつく感じなかったが。
でも 当時の私としては ショックだった。
今後も 再アンコールには 答えてくれなさそうだね。残念。



でも、4人は 本当に 最高でした。
いまだに 私は 彼らの歌しか 聞けません。
そして 19日 帰宅してからのサプライズプレゼント
それは ある迷からのもの。

彼女はお子さんが 小さいため 大阪へは行けませんでした。
その代わり コンサの曲順に入れてくれた CD.

私なんて 全公演行けた。
皆だって 行きたいに決まっている。
色々な事情で 一度も行けない人もいたはずだ。
思いをかみしめながら 毎日 聞いています。
ありがとうございました。


スポンサーサイト

16:38 | F4 | comments (0) | edit | page top↑
大阪 探訪 | top | 大阪18日

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。