スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

メガすげ~

昨日あたりから TVスポットが流れ 駅のホームでも広告が見られるようになった映画「カンフーダンク」
カンフーダンク駅





そして東京厚生年金会館で行われたジェイチョウナイトに行ってきました。
私は ぴあではずれ 先行でもハズレ ようやく一般発売 つまり有料で見てきました。



ジェイチョウナイト

内容は、ジェイのPVの4作品の上映
映画のトークショー 司会は、闘茶と同じ 伊藤さとりさん。通訳は 昨日のジャパンプレミアと同じ おなじみの周さんです。(周さん ひときわ大きい拍手でした)
伊藤さんのブログでも さっそくUPされていました。
伊藤さん
彼女は、頭文字D 王妃の紋章のときも司会をしていたそうですが、日に日にファンの声と人数が増えているとか・・
少しずつ 浸透してきたかなあ?私もその1人ですが・・

ジェイは兄弟がいないから 独りでも出来るバスケットをするようになったとか
ドラえもんの実写の映画ができたらいいな。
ストーリーまでも話していました。
最後はスチール撮影。
客席に来て ファンと一緒に写真撮影。
私達は、「メガスゲー」と片手を上げました。
ジェイは、ボールをクルクルと回し、そのボールを客席へ投げました。
そのボールは、迷友の手をかすったとか・・残念。

その後 試写会。
少林サッカーにも似ているし(出演者も・・)
所々 え~?こんなバスケでいいの?と 突っ込みたい所あったり、笑いあり涙ありの楽しい映画です。
でも日本人では考えられない中華な映画です。
俳優は、流星などでお馴染みの杉浦先輩こと ウィール リュー。 闘茶、君に~で仔と共演しているエリック
そして新人の バロン チェン に注目です。
彼は、これから人気が出そうです。少し旭にも似ている所もありカッコイイです。
この映画が終わって外へ出たら 今までにない豪雨。最強の雨で傘をさしても洋服がずぶ濡れ。
いつの間にか 私が雨女になったのかも・・




スポンサーサイト

23:13 | 映画 | comments (0) | edit | page top↑
海洋映画祭 | top | 中華カラオケ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。