スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

闘茶 映画館へようやく・・

12日の初日には、仕事の関係で行けず ようやく平日の14日に行ってきました。


闘茶看板


二階の踊り場には、衣装も展示していました。
闘茶衣装説明目



闘茶衣装



また、グッズ、パンフなど購入。

闘茶パンフなど







カードも嬉しいけど パンフの内容が濃い。濃くて 楽しめます。
HPとダブるところもありますが・・
ある映画評論家は、流星のとき なぜ 西門が原作ではお茶の家元なのに 変えたのかという 下りがあり、 フムフム この人は、よくドラマなども知っている人とおみうけしました。

映画の入りは、平日の初回ということで 半分位でしょうか?
ほとんど仔迷と思われ 知っている人にもお会いしました。

二度めの鑑賞だと あ~こんな事を言っていたんだあ。
このロケをした場所は、あそこだわ。
仔は、ここでも日本語を言っていたんだ 気づかなかった。
などなど より詳しく見れてよかったです。

また、先週の夕刊に映画の広告が載っていました。
嬉しかったのでUPしま~す。闘茶新聞
スポンサーサイト

09:15 | 映画 | comments (0) | edit | page top↑
渋谷和食ダイニング | top | 闘茶 もうすぐ公開

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。