スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

試写会 その2

挨拶の前に台湾観光CMが流れる。
仔が映ると歓声が上がり、客席のボルテージも上がる。


舞台挨拶は10分遅れで始まった。
戸田恵梨香 香川照之 仔 細田ゆきひこ ワンイェミン監督の5人が登場
通訳は 水野衛子さん 
彼女のブログも発見 。
試写会では、歓声と笑いが絶えない明るい現場でしたが、その声で司会者と通訳さんは聞き取れないこともあったそうです。
ご苦労様でした。
仔は、日本人スタッフとは簡単な英語で話しているようです。
マダム チャンのブログ



戸田恵梨香さんは、細くて可愛い人でした。
ただ素直な人で「 この映画を引き受けた3年前は中国茶にはまっていたので嬉しかった」
とコメントしていたのに 1キロ 500万円のお茶の試飲の感想は
「すっきりしているけど よくわからない」と正直なお答え(笑)

香川さんは、さすが役者です。「ヴィックのマネージャーの香川です」
と 会場の仔の迷の数の多さにびっくりしながらも 我々 迷にも受けるように気を使いながら
面白い冗談で場の空気を和ませていた。

細田くんは、細くて背が仔より少し大きい?
私は、つい ライフのドラマの佐古くんのイメージが強い。
しかし 今日の彼は 空回りしながらも 受けを狙って 冗談をいう明るい青年でした。

仔は、今回も髭をはやして黒のスーツ。
大人路線なのかな?カッコイイです。
ウチワや電飾をもった迷らが 歓声を上げ 主役は誰?と思ってしまうほど 
99%が仔迷です。
「戸田さんが19歳だけどしっかりしていて驚いた。自分がその頃は花沢類をやっていた。」
と仔の口から「花沢類」という言葉が聞けて嬉しかった。

挨拶の後は、1キロ500万円のお茶芸。
出演者は、真ん中から左側へ移動。
すると・・私がいる席方へ 近づく 近づく。
全く お茶芸など見てない私 必死に仔だけを追う私。
出演者も 雑談しながら しかし ちゃんとは見ていない様子。
監督と香川さんもヒソヒソ 話している。どうも英語で話していると 通訳さんのブログで紹介していました。

こうして思いのほか 長い時間40分くらいだろうか?
いてくれてありがとう。
舞台を降りるときは、仔がハートマークをしてくれましたね。

いよいよ試写会。

DSCF2985.jpg


感想は、控えますが、仔の出番も多く 日本語のセリフも聞けます(ちょっと変な日本語もあったけど・・)
迷と一緒に見る映画もいいものです。
受けるツボも同じだし 見終わって自然に拍手が起こり 楽しい試写会でした。

見終わって会館の外へ出ると なんと 監督がいました。
思わず 写真を撮り 握手をして サインまでもらいました。

監督のサイン


DSCF2988.jpg





スポンサーサイト

00:09 | イベント | comments (6) | edit | page top↑
やはり 雨のスペイン坂 | top | やはり 雨の中の試写会

comments

#
みゃんたさん。

本当にめまぐるしい一週間でした。
ここは日本なのに。
今頃 体は疲れているけど気持ちは、まだハイです。
これからもよろしくね
淳仔さん | 2008/06/09 13:48 | URL [編集] | page top↑
#
MINAさん。

出演者の仲のいい雰囲気がすごく出ていた舞台挨拶でしたね。
映画も仔の闘茶~開始~の場面がカッコよかったです。
これから出る雑誌 どれだけ紹介されるか楽しみだね
淳仔さん | 2008/06/09 13:45 | URL [編集] | page top↑
#
激務お疲れ様でした。
思い起こせば 事前のオフ会からご一緒でしたね。
次のイベントでもご一緒できたら嬉しいです。
みゃんたさん | 2008/06/08 20:37 | URL [編集] | page top↑
#
お疲れ様でした!
8時間の待ち時間の疲れも忘れるほどの楽しい舞台挨拶&感動の映画でした!
あの楽しい雰囲気で作った映画ですもの、見ていて面白かったし感動しました!
メディアの評価は?全国上映してくれるといいな~!!
これから仔が日本の映画&TVに出てくれるといいですね!
MINAさん | 2008/06/08 20:25 | URL [編集] | page top↑
# お疲れ様でした
TAMMYさん。

雨でも炎天下に比べると体力の消耗が少なくて助かりました(笑)
しかし楽しい舞台挨拶でしたね~
TVでは、あまり紹介されなくて残念でしたが、生で見れただけでもラッキーでした。
映画も ドンドン 出て欲しいですね~!
淳仔さん | 2008/06/08 08:51 | URL [編集] | page top↑
# ワン監督
仕事があったので、お先に失礼しちゃいました。
ワン監督が、会場にパネル持参でいらしたとき、あー、アジア映画ってこうなんだよねー、と思いました。
華仔だって、自分で記者会見の机を片付けたりしちゃいますものね。(笑)
早い時間から並んでいただいて、お疲れ様でした。
すごく楽しい試写会でした。もちろん舞台挨拶も、忘れられないです。
これからも仔仔がたくさんの映画にチャレンジしてくれたら嬉しいです。
だって、あの大画面のアップでも、美しかったんですもの~(笑)
TAMMYさん | 2008/06/07 22:30 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。