スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

台湾旅行

思い起こせば丁度一年前、台湾旅行したんだなあ・シミジミ。
と、いうことで、その旅のレポです。

2006年1月19日~21日、2泊3日の旅。
一緒の旅行のお供は、ヨン様ファンのWさん。


今、行きたいときに行かなきゃ後悔するとか、年を取って歩けなくなったら、お金があったとしても海外は、行けないんだよ。
などなど、彼女に洗脳され、思い切って決意した私。
でも、初海外の二人。う~ん、韓国が先か?
でも、そのツアーは、よくあるし。それに冬は、すごく寒いというので、暖かい台湾へ。(ごめんね。Wさん)


そして問題は、家族。
主人は、自分では、出張で何度も海外へ行き、特にお薦めは、ナイアガラの滝とか。
台湾も8年前は、よく訪れていた。(今は、仕事も変わり、でかけることはない)
なのに私は、日本から出ていないから、可哀相だと(そうよ、そうよ、新婚旅行だって、家の頭金に消えて国内になったし・・気づけば子育てで身動きできなかったし・

出かけて来なさい。海外へ行くと物の見方が変わるから。
と、よくわからないけど、応援されて、とにかく旅立つ私。

この旅は、基本的にフリープランなので、流星花園と山田太郎ものがたりのロケ地巡りを主に考えました。
参考にしたのは、こちらのサイト
本当にお世話になりました。特にここでも太郎の家の田舎がお薦めということで、何がなんでも、行こうと決めた私でした。

1月19日。成田15:25発 
たった3時間のフライトなのに機内食も出るなんて、感激な二人旅の始まり。
台北着18時過ぎ。
やはり台湾は、暖かい。そして道路は、霧がかかっているけど、走っている車がBMWなど外車が多いのにはびっくり!
街の飾りも旧正月が近いため、赤など煌いて綺麗です。
ホテルの前もこんなに大きなツリーに飾りが一杯。

20070119020125.jpg


このホテルは、日本語が通じて安心。
そして、このポーターが誰かに似ている。
そうだ!お笑いの「宮迫」
彼は、よく言われるそうです。
そのため、ネームを見ると「宮迫」
はい、いいんでしょうか?
ゆるゆるな台湾の感じで、いいねえ。

夕食は、タクシーで「好記担仔麺」へ。
このお店に仔が訪れたというので、決めた私。
ここは、屋台風で、なんといっても料理の注文が本物のサンプルを見て決めます。

しかし混んでいて私達の席は、店先で通路になっている場所。
まあ、いいっか。
料理は、名物の「担仔麺」と「山菜炒め」
麺の方は、小ぶりで、魚のダシが効いています。
そして、勘定の為レジへ。
ここに仔とオーナーが並んでいる写真がありました。

追加情報
Silenceの17話。工場のトラブルの打ち上げで従業員とお酒を飲んだお店がここでしたよ。

20070119022603.jpg





20070119225551.jpg




20070119225628.jpg

スポンサーサイト

10:58 | 台湾旅行(2006年1月) | comments (0) | edit | page top↑
台湾旅行1日目 士林夜市 | top | レイニーの可愛慶功版を鑑賞

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。