スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

プラダを着た悪魔

20070109002010.jpg



この映画はCMを見てからずっと見たかった映画でした。
一足先に長女が見たら、「お母さん、絶対見なきゃだめだよ」
なんて言われてて、でも中々チャンスがなくて。
ようやく昨日次女と日比谷の映画館へ。

ファッション雑誌編集部が舞台のおしゃれな映画。
メリル・ストリープ演じるカリスマ編集長ミランダのアシスタントとして採用に
なったアンディ(アン・ハサウェイ)が努力して成長する物語。

この映画は、ヴォーグ誌の女性編集長のアシスタントをつとめた経験を持つローレン・ワイズバーガーの実体験がもとになっていると噂されるベストセラーの映画化だそうです。

この上司が凄いのなんのって。彼女が悪魔なんだけど。
娘が欲しがっているからと、ハリーポッターの原作を早く持ってきなさい。コーヒー、ステーキを何時に持って来いだの。
デートをしていても、ミランダから仕事の電話。
プライベートは、ズタズタ。
そうもしないと出世は、しない世界。

でも上司は、こういう人いる。
男並に仕事が出来るけど、叱り方がへたで、まあ、今の上司なんですが、
また、アンディが、もうこの仕事がいやになり、先輩にグチをこぼすシーン。
あるある。私もそうだった。あんな言い方しなくても、いいじゃない。
とか。思うもの。
でも、映画でこのシーンを客観的に見て思った。
グチをこぼすだけじゃ、なんの解決にもならない。
私も聞いていて、いやになった。いやならやめればいいのに。

どうして、この仕事をやりたいのか。本当にやりたい仕事なのか。
考えさせられました。
また、仕事を犠牲にして、彼とも別れ話や、ミリンダも私生活が・・
あまりにも、仕事、仕事は、やはり無理というもの。

仕事以外でも、夢中になりすぎると周りが見えなくなる?
我が家の家族は、大丈夫か?なんて、思ったら泣けてきて。
最後の方に、ミリンダもただの冷たい上司では、なかったこともわかり、そこで、また涙。仕事じゃなくても、私も色々考えさせられた





私は、ブランドには、興味はないけど、(というか買えない。)
とにかく、とっかえひっかえ、アンディが着ている服が素敵。
スタイルもいいし。
こういう映画を見終わると自分も主人公になった気分、モデルになった気分、背筋を伸ばして歩いている自分がいました。


20070109005653.jpg


その後に裏原宿でお買い物。
その中のお店に、可愛いお店が。
今月、公開になる「マリーアントワネット」の世界を少し展示していたお店。Lamp harajuku

でも高くて手が出ません。
この映画も見たい作品です。
スポンサーサイト

00:20 | 映画 | comments (10) | edit | page top↑
仔仔愛心工程 | top | 花男2 1話

comments

#
リー仔さん。
もうすぐ、この映画も終わりですから急いでね。
わりと夕方のみ上映時間になっていることも・
「マリーアントワネット」私は、この監督の「バージンスーサイズ」内容は、ともかく映像が綺麗で好きなんですよ。
乙女チックな映画が好きな私です。
それから、マリー・・でフェルゼン役は、無名な役者だけどイケメンらしいですよ。期待しよっと♪
淳仔
淳仔さん | 2007/01/10 23:58 | URL [編集] | page top↑
# 映画
こんばんは!私も、プラダ…見たいと思ってました~ヒルズではまだ上映してるとか!?ファッションから遠ざかっていますが…週末、行って来ます!ベルバラも好きです♪ソフィアコッポラのマリーアントワネットも見てみたいっ。映画は、スターウォーズ以来かもしれません^^”
リー仔さん | 2007/01/10 22:29 | URL [編集] | page top↑
#
ミズタマさん。
画面を見ているだけでも、綺麗でいいですよ。
原宿は、娘に連れられて最近でかけていますが、若い人で沢山だし、お店がおしゃれ。
でも、欲しい服は、ないです。( ̄∀ ̄*)
淳仔
淳仔さん | 2007/01/10 21:33 | URL [編集] | page top↑
#
TAMMYさん。

客観的に。って難しいです。
この映画の中で、「上司がもう少し、私のいい所も認めてくれたらいいのに、」というセリフがありました。
うん、うん。納得です。
淳仔
淳仔さん | 2007/01/10 21:24 | URL [編集] | page top↑
# 素敵♪
こんにちは。
うわ~素敵!
おしゃれな映画、娘さんと鑑賞されたんですねーいいなあ^^
ベルバラの再放送、何度も見ましたー
私の母も大好きだったんですよ。
終わりの方は、本当に悲しかったです。

原宿、しばらく行っていないです~
渋谷は、スーの聖地(勝手に思っている)なので、行きますが^^
ミズタマさん | 2007/01/10 07:26 | URL [編集] | page top↑
#
「プラダを着た」と言いつつ、実際はメリル・ストリープはプラダの衣装は使っていないんですってね!
見たいとおもいつつ、まだ見ていない映画の一つです。
身勝手な上司か・・・。当事者になると、自分を客観視できなくなってしまうよね。
一歩退いて自分の立場や能力を見つめる余裕が欲しいものですわ。自分が上司でも部下でもね。
もう、良いオトナなんだから(自戒の念です~)
TAMMYさん | 2007/01/10 00:05 | URL [編集] | page top↑
#
MINAさん。
ファッション業界、雑誌の世界は、憧れるけど、仕事は、それだけハードな感じです。
縁がない世界なので、尚更、こういう映画を見て楽しむ私です。
淳仔
淳仔さん | 2007/01/09 22:11 | URL [編集] | page top↑
#
mero2さん。
仕事も私生活もなにもかも、うまくいくのは、無理なのかなあ?まあ、ほどほどと、いうことで。

マリーアントワネット、今回の映像は、キャンディカラー、ピンクっぽいし、本物のベルサイユ宮殿を使っているので、それも楽しみにしています。 そうそうベルバラ流行ったよね。
淳仔
淳仔さん | 2007/01/09 22:06 | URL [編集] | page top↑
#
この映画の広告電車で見た時、雑誌の広告に見えて、綺麗なファッション誌の表紙のようだった?
ヴォーグと言ったらファッション界のカリスマ誌、綺麗な世界の内側って凄いんでしょうね。
夢中になりすぎると周りが見えない・・。痛いな!
マリーアントワネットは西洋のアンティークが好きな娘が見たいと言ってます。私は苦手かな?
MINAさん | 2007/01/09 19:30 | URL [編集] | page top↑
#
プラダを、、ファションだけじゃなく、奥が深いですね!
夢中になりすぎると周りが見えなくなる、、は、耳が痛い!
スーに夢中になりすぎて、暴走してる事多いので、、気をつけなければ!衣装も惹かれるな、、
マリーアントワネットも煌びやかな衣装とか見てみたいなって思う作品ですよね、、ベルバラ大好き世代ですので!フランス革命とかやけに詳しかった気がします!(笑い)
mero2さん | 2007/01/09 14:44 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。