2008年 07月
06 | 2008/07 | 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

海洋映画祭

見たいなあと思っていた 孝天のフィリピンの映画「バタネス」



アジア海洋映画祭 千葉の幕張で上映されます。
映画祭

(Eさん情報ありがとう)

2008年 9月5日~7日


メルマガ登録すると特典付き 前売り券を検討しているそうですよ。

9月はGEISAIもあるし 孝天祭りの月ですね。


スポンサーサイト
02:04 | 映画 | comments (2) | edit | page top↑

メガすげ~

昨日あたりから TVスポットが流れ 駅のホームでも広告が見られるようになった映画「カンフーダンク」
カンフーダンク駅





そして東京厚生年金会館で行われたジェイチョウナイトに行ってきました。
私は ぴあではずれ 先行でもハズレ ようやく一般発売 つまり有料で見てきました。



ジェイチョウナイト

内容は、ジェイのPVの4作品の上映
映画のトークショー 司会は、闘茶と同じ 伊藤さとりさん。通訳は 昨日のジャパンプレミアと同じ おなじみの周さんです。(周さん ひときわ大きい拍手でした)
伊藤さんのブログでも さっそくUPされていました。
伊藤さん
彼女は、頭文字D 王妃の紋章のときも司会をしていたそうですが、日に日にファンの声と人数が増えているとか・・
少しずつ 浸透してきたかなあ?私もその1人ですが・・

ジェイは兄弟がいないから 独りでも出来るバスケットをするようになったとか
ドラえもんの実写の映画ができたらいいな。
ストーリーまでも話していました。
最後はスチール撮影。
客席に来て ファンと一緒に写真撮影。
私達は、「メガスゲー」と片手を上げました。
ジェイは、ボールをクルクルと回し、そのボールを客席へ投げました。
そのボールは、迷友の手をかすったとか・・残念。

その後 試写会。
少林サッカーにも似ているし(出演者も・・)
所々 え~?こんなバスケでいいの?と 突っ込みたい所あったり、笑いあり涙ありの楽しい映画です。
でも日本人では考えられない中華な映画です。
俳優は、流星などでお馴染みの杉浦先輩こと ウィール リュー。 闘茶、君に~で仔と共演しているエリック
そして新人の バロン チェン に注目です。
彼は、これから人気が出そうです。少し旭にも似ている所もありカッコイイです。
この映画が終わって外へ出たら 今までにない豪雨。最強の雨で傘をさしても洋服がずぶ濡れ。
いつの間にか 私が雨女になったのかも・・





23:13 | 映画 | comments (0) | edit | page top↑

中華カラオケ

久々に新大久保の中華カラオケ「マイク103」へ出かけてきました。
仕事の休みが一緒の西安出身のSさんと。

マイク103外観
マイク103





マイク103
最寄駅:JR山手線新大久保駅徒歩2分
      JR中央線大久保駅徒歩1分

住所:東京都新宿区百人町 2-20-24

TEL:03-5389-0103

営業時間:平日13:00-翌05:00
       土日12:00-翌05:00


実はSさんは、そのカラオケに行ったのが10年前。
その当時は日本語学校へ通っていた頃。
まだ 営業していたことに驚いていて懐かしがっていました。


この店は、普通のカラオケの店と違って
本人出演 本人の声が聞こえる。
そのため ほとんど歌わず 画面に見入ってしまう私です。
(今回も そうでした。 彼女に なぜ歌わないの?と不思議がられました・・
やはり まだまだ歌えない私で~す)


このカラオケで、曲本リストがあるのですが、難しい。
なにせ 全部 漢字(当たり前かあ・・)
まあ F4は、わかりやすいけど
なので 画面で 歌手で検索した方が 簡単なので そのほうがいいと思います。
今回は、スーの新アルバムの曲は、まだ入っていない。
(お店にリクエストしておいた方が いいよね、スーコンも近いし・・)
仔のサードアルバムの曲は、ありましたよ。



彼女は、歌が上手い。
でも残念ながら 知らない歌手の歌。
少し前の女性歌手ばかりでした。
そして私は、ジェイやスーなど。
彼女にとっては、知らない曲ばかり。

でもジェイの PVは、面白いと喜んでいました。
「七里香」の景色を見ると「あ~ここは日本ですね」
とか
「忍者」の曲は、知らない曲なのに一緒に「一 二 三 四 」と盛り上がりました。

知らないはずだけど なんとなく口ずさんでいたのは、さすがです。


私達がお互い知っているのは、テレサテンやアンディラフなど。
そこで歌ったのは、


テレサテン「夜來香」
この曲は、中国語の先生が この曲を紹介してくれて 少し覚えましたが
少ししか歌えない。
やはりピンインがないと 無理な私。



「月亮代表我的心」
最初の香港コンサでジェリーが歌っていた。

同じ DVDで仔が可愛いステップを踏み歌っていた アンディラフの「倒轉地球」
アンディのも コンサートの映像で なんとミッキーの大きい手をはめて踊り歌っています。(笑)




そうそう 勤めている店でたまに流れている曲
「I Believe 」
これは、ジェリーがPepsi Blue Power で歌っていた。

また一休さんなど 子供の歌の方が簡単で 歌うには楽しめます。
でも やはりスー仲間で行ったほうが 盛り上がるよね。
また行きたいです。




23:17 | おでかけ | comments (2) | edit | page top↑

時をかける少女

先月 テレビで 原田知世の映画を見た。
実は、この映画をきちんと見たのは初めてでして。

このときの原田知世が初々しい。
また尾道という風景もマッチしている。
高校生が、こんな話し方をしていたのかなあ・・
時が経つって 恐ろしい。



ついでに、アニメも去年公開していたはずと思い ツタヤへ借りにいく。
すっかり いまどきの高校生になって スカート丈も短いけど。
やはり未来人の千昭に惹かれる。
ラストが 実写と違っていて ジーンときて また涙。でした。
昨日は、フジで放映していましたね。

このシリーズの最初のドラマは、やはりNHK 少年ドラマシリーズ「タイムトラベラー」でしょう。
なつかしいなあ。
ワクワクしながら そして少し不思議な空間が、子供の私には、とても楽しみでした。
「謎の転校生」は、スカパーで見れましたが、「タイム・・」は、NHKとしては、現存していない。
それが ある視聴者が たまたま録画していた最終回だけ録っていたので、その回のみ DVD発売になっているそうです。

こいいう異空間の映画といえば 来月公開の 私のおすすめ「言えない秘密」も そういう感じかな?
以前 紹介した 通訳のマダムチャン のブログでも 「誰がなんといおうと好きな映画」
とあった。
そうでしょ。そうでしょ。嬉しくなりました。


そして、話題は、ずっと飛びますが、ジェリーの台湾でのソニーのCM
これが 綺麗なCMですが、なんと共演が 秘密の共演者 ルンメイちゃんなんです。
素敵な2人です。
見て。見て。



ソニーCM
15:48 | 映画 | comments (2) | edit | page top↑

渋谷和食ダイニング

ロフトの近くにある古いビルの6Fのカフェに行ってみた。
amber というお店
ぐるなびの紹介をどうぞ
ぐるなび

amber コースター





東京都渋谷区宇田川町17-1 渋谷ブラザービル6F
無休
ランチ  12:00~17:00
(17:00までというのが いいですね)

個性豊かなソファが置かれていて居心地よさそう。

私が食べたのは、海鮮ちらし丼 1260円

DSCF3113.jpg


このスプーンが可愛いでしょ。

AMBER.jpg

このほかのメニューは、海鮮丼 ねばねば丼 など丼系のランチ。
そして デザートも和 。ほうじ茶のプリン 抹茶のミルクプリンなど 今度 食べてみたいです。
この日は、あいにく ビルの工事の騒音が気になりましたが、
窓際には、絵本も飾ってあり、まったりとできる雰囲気のカフェでした。


01:34 | カフェ巡り | comments (0) | edit | page top↑

闘茶 映画館へようやく・・

12日の初日には、仕事の関係で行けず ようやく平日の14日に行ってきました。


闘茶看板


二階の踊り場には、衣装も展示していました。
闘茶衣装説明目



闘茶衣装



また、グッズ、パンフなど購入。

闘茶パンフなど







カードも嬉しいけど パンフの内容が濃い。濃くて 楽しめます。
HPとダブるところもありますが・・
ある映画評論家は、流星のとき なぜ 西門が原作ではお茶の家元なのに 変えたのかという 下りがあり、 フムフム この人は、よくドラマなども知っている人とおみうけしました。

映画の入りは、平日の初回ということで 半分位でしょうか?
ほとんど仔迷と思われ 知っている人にもお会いしました。

二度めの鑑賞だと あ~こんな事を言っていたんだあ。
このロケをした場所は、あそこだわ。
仔は、ここでも日本語を言っていたんだ 気づかなかった。
などなど より詳しく見れてよかったです。

また、先週の夕刊に映画の広告が載っていました。
嬉しかったのでUPしま~す。闘茶新聞

09:15 | 映画 | comments (0) | edit | page top↑

闘茶 もうすぐ公開

もうすぐ 映画公開という事で、TVCMガンガン 流れていて 地上波で見れる事が嬉しい毎日です。
主に 日テレが多いのかな?
また 雑誌も目が離せません。
メモ、メモしていかなきゃ。
映画は、残念ながら12日の初日は、行かれませんが、何度か行きたいと思っています。

そして、駅貼りポスターですが、知っている範囲で 錦糸町、西荻窪、原宿、御茶ノ水の駅でしょうか。
楽しみが増えますね。



また、旅々台北でも この映画の紹介をしています。
こちら


公式HPでも ↑と同じく 台湾のロケ地がUPされていました。
その中で、 美希子、楊、ルーファが、お茶のマスターよりお茶を学ぶ学校。
通常は台湾伝統の人形劇「布袋戲(プータイシ)」のお店として使われていたのですね。
茶芸館かと思って調べていましたよ・・
 またまた、行きたくなりました。

00:24 | 映画 | comments (2) | edit | page top↑

ファンミの前後

映画のあと、「一源」というラーメンやへ行く。
ジェイが食べたというだけの理由で、普段 行きなれないお店へ。
そこは、1人 1人カウンターで仕切られていて、前にも暖簾が垂れ下がり、完全個室状態で 黙々とラーメンを食べるという形です。
九州ラーメンで少しこってりしていて美味しかったです。



次は、中国茶を飲もうと華泰茶荘茶館">華泰茶荘茶館へ行く。
109の坂を上がりきった所にあります。
 華泰茶荘茶館では、「闘茶セット」と「マンゴープリンと東方美人茶ゼリー」を頂きました。
DSCF3094.jpg


↑は、「闘茶セット」
 中国緑茶No1と呼ばれる「西湖龍井」と、茶通のお茶と言われる「文山包種茶」を
 特別に2つの専用蓋碗で、飲むことができる。
また、闘茶の前売り券をみせると 特製茶梅のお茶請けがついてくる。
 ゼリーは、この暑い日には、最高~です。


DSCF3095.jpg



その茶芸館をあとに ファンミに向かう。
この茶芸館から 会場まで この暑さなので、少しでも近道がないかと思い、交番へ聞く。
そうしたら、ほかにも 同じ場所へ行く人がいて 一緒に行くことになった。
という事は、やはり「孝天?」とお互い 顔を見合わせて びっくり!
女性二人組 。
そして どこから来たのか 聞かれ またまたびっくり!
私と同じ 市内の人でした。

まあ 年齢は私よりも若いのですが、彼女らは、同じ学校のママ友で 7人位 スー迷がいるそうです。
子供達も 預けたり 楽しそうに集まっているそうです。



そして ファンミの後の飲み会。
またまた 「南蛮亭」へ行く。
南蛮亭
今日は 中国語教室の迷友とその仲間と一緒。
ワイワイ 初めて同士だが 盛り上がっていたときに 「台湾のジェリーが 」
と話したら なんと お店の人が 「その人 知っています。このお店に来ましたよ」
え~? でも違って、ジェイチョウでした。
座った席も教えてもらい、そしてサイン入りの日本酒も見せてくれました。
DSCF3098.jpg



DSCF3100.jpg



南蛮亭
このぐるなびのお店には、「台湾スタージェイチョウがご来店されました」
と書いています(笑)
ますます 盛り上がった渋谷の夜でした。

01:14 | F4 | comments (2) | edit | page top↑

日本のF4

ファンミの前に映画「花男 ファイナル」を渋谷で見る。
渋谷という土地柄か 中高生が多い。
私の隣の女の子も ずっと「かっこいい 可愛い 」
うるさい、うるさい。最後は泣いてるし。 え~泣けるの? 私には理解出来ない


ごめん やはり 私には、受け付けない内容でした。
突っ込みたい所もあるし(なんで あんな大事な物 無造作に持ってるかなあ? )なんて つい辛口
一緒にみた迷さんも これが ジェリーならば、どう演じるか?とか考えて疲れた。 あまりにも子供っぽいF4で。
やはり私らには、ダメでした、豪華だけど。

しかし この映画の前の予告には、笑ったのは、約二名だけ。
ある映画「P.S アイラブユー」 それは、亡くなった夫からのラブレターが
届くという映画。
そして「ジェリーが死んだ」って文字が・・
あ~嘘みたい、 これを見た旭迷は、ショック受けるよ~

辛口をいいながら 、しっかりと 号外新聞をもらった私でした。

DSCF3104.jpg



00:43 | 映画 | comments (0) | edit | page top↑

孝天ファンミ CCレモン

6日 私は2部に参加しました。
席は1階の後ろから2番目 でも 小さいホールなので まあまあかな。
司会者はルーシーという アナウンサー。
内容や進め方は 仔のときとほぼ同じ。

この一年の仕事の話
おにぎりを本人が握り 4人の迷にごちそうをする。
会場を回り 質問に答え 当った人には写真を撮りサインをしてプレゼント
歌を途中 一曲「Rain」
最後に 「愛不停止」
一時間半 アンコールなしでした。(これも彼らしい?)

最初に仔からのビデオメッセージ 
それを見た 孝天は「頭おかしんじゃないの~」
だって。
そうだよね。「ダンス ダンス」と強調しているんだもん。
でも あ~懐かしい 可愛い仔が見れてよかったわ。

おにぎりの場面。
あまりにも小さく ギュッと握る孝天
しかし 中には、梅干など具は、なし。
なんでも 夕飯前で食べられないと思うので小さく握った
それで 小さいので具は 入れられない
との事。
そして 抽選で選ばれた迷4人のうちの1人は、
なんと あの料理本に関わった編集の人らしい。
ファンミの帰りに その人ら 関係者5、6人をおみうけしました。
そのうちの1人も どこかで あ~お会いした人がいました。

しかし 仔もそうだけど スクリーンでみると 肌は荒れて映る。
そして少し太って・・見える。
けど 本物は、前よりちょっと痩せたかな?
かっこよく男前にみえるんだなあ これが。


これから秋にむけて9月のゲイシャに出演したり 
スーコンのため9、10月は ずっと日本にいるとか。
きゃあ 嬉しいです。


00:37 | イベント | comments (2) | edit | page top↑

闘茶 駅 ポスターなど

観光事務所に行ったあと 闘茶のポスターでも と思い 原宿駅へ向かう。
東京駅でも見れるらしいが 原宿の方が 空いているかなあ と。

山手線のホーム 真ん中に貼っていました。

原宿ホーム






もちろん 一般の人がベンチに座っていますので。
うまい具合には、撮れません。
そうして 様子を伺いながら撮っていたら 同じくデジカメで撮っている男の人が~
あ~同士だわ・・もちろん 仔迷で ないことは確かですけど。


その後 新宿へ向かう
駅の構内では こんな広告が そうフジで放送されるんですよね。
DSCF3084.jpg



また 映画の武蔵野館へも 西の魔女の森がみれるというので行ってみる。
しかし 映画の券がないと その展示しているロビーへは、入れないというので
仕方なく 映画のパネルをパチリ。
ここでは、出演者のサインがしてありました。


DSCF3080.jpg


DSCF3079.jpg




そして、そして ここでの映画の上映日が決まった この映画
DSCF3083.jpg


DSCF3082.jpg


この夏休みは、忙しいぞ~
(しかし ○○ NIGHT 行きたい どうか 当りますように!)
02:18 | 映画 | comments (0) | edit | page top↑

台湾 ロケ地 パンフレットなど

新橋にある台湾観光局事務所へ 以前から欲しかったパンフレットをもらいに行ってきました。

君にパンフレット


右が「スター追っかけの旅 手帳」 左が「君につづく道 観光パスポート」

追っかけの方は、「君につづく道」「ホントの恋の見つけかた」「練習曲」「カエルになった王子様」「夏の終わり」「言えない秘密」
とドラマ 映画のロケ地やグルメ 宿泊 お土産を紹介しています。
が、ちょっと 情報が少ない印象です。

そのドラマの中で 「カエル・・」ロケ地が宣蘭なんですよ。
地中海風のおしゃれなホテルとか。観光案内も宣蘭。 実際 どのくらい ドラマでとりあげているかは、疑問です。
主人公には、興味ないけど(笑)見てみたいドラマです。


「観光パスポート」

12月31日まで利用可能な楽しいイベント付観光パスポート。
スタンプラリーができたり ↓応募すると航空券プラス宿泊券が当選したり
DSCF3088.jpg


旅行記念絵葉書プリンター、また加盟しているお店で特典サービスが受けられたりします。
もちろん ドラマのロケ地も詳しく紹介されています。
また2泊3日 4泊5日と おすすめの旅行コースがあったり見ごたえあります。

その内容が なぜか 読むことができますので、↓どうぞ・・


観光パスポート




この事務所では、観光パンフレットなど沢山おいています。
DSCF3087.jpg


でも 今回は、スーのあの観光パネルや闘茶のパネルも展示していました。
そして闘茶のチラシまでも・・↓は、新しいチラシかな?
映画のロケ地が紹介しているチラシ HPと同じものです。
DSCF3089.jpg




01:03 | F4 | comments (2) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。