2007年 08月
--日(--)
19日(日)
18日(土)
02日(木)
07 | 2007/08 | 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

孝天 横浜ロケ地

そして、孝天のMV ロケ地へ。
場所は、

横浜港大さん橋国際客船ターミナル

山下公園にあります。
入り口です。

20070819002559.jpg



20070819002530.jpg



屋上は、ウッドデッキになっています。
お~、この雰囲気だよね。
写真を取り捲る私。
ここからは、横浜港が一望できて気持ちいい~。





 20070819003054.jpg

20070819003241.jpg

20070819003312.jpg

20070819003352.jpg

20070819004701.jpg

20070819004800.jpg


20070819005118.jpg


HPに寄ると、ここで商業目的で撮影の利用案内というのが、あります。
20070819010819.jpg



スポンサーサイト
00:09 | おでかけ | comments (4) | edit | page top↑

横浜

暑いですね。すっかりご無沙汰しています。
暑さに負けないために睡眠確保の為、早く寝ている私です。
仕事場の冷房が、あまり効かなくて、たいへん。
おかげでVICの社長には、ずっと会えない生活・・
でも昨夜の、はにかみの予告(流星雨の仔、可愛いなあを見て、また一週間、頑張るぞ~

私は、短い夏休みをもらったのですが、次女の部活と予定が合わず、次女は、どこも出かけていない。
それで、暑い日の16日、横浜、自由が丘へおでかけ。


こんな暑い日に、自由が丘のお店巡りは、ちょっときついので、その先の横浜へ行くことに急遽、決定。
横浜。横浜。そうだ孝天のアルバムの中の黒白のMVのロケ地は、確か横浜。
孝天迷なら、去年のファンミのときに、でかけた人もいたかも?



横浜って、やはりエキゾチックだよね。綺麗だし。いいなあ。
日本大通りの駅の中もレンガ。


20070818234644.jpg


横浜のハイカラ建築など


20070818235042.jpg

20070818235123.jpg

20070818235230.jpg



赤レンガ倉庫
















横浜赤レンガ倉庫

40ショップもあります。


20070818235800.jpg

20070818235718.jpg


シーバスにも乗りました。



20070819000356.jpg




こんな可愛いバス、赤いくつ号が走っています。


20070819001540.jpg


22:33 | おでかけ | comments (0) | edit | page top↑

ジャンプボーイズ

台湾映画の紹介です。
といっても去年公開した「ジャンプボーイズ」


20070802181123.jpg




宣蘭の田舎で1人の体操コーチと男子7人の成長記録。
って、DVDの始めに紹介されてました。
あ~やっぱり田舎なのね・・


幼稚園児から小学校2年生までの選ばれた7人の子供達と厳しいけれど、愛情深いコーチが10月の高雄の全国大会へ向けて猛特訓する姿を描いているドキュメンタリー。

この男の子達が、可愛い。
ある男の子、「市場っ子」は、お母さんが働いている市場で、得意の逆立ち歩きで練り歩き、お菓子やおかずを大人からもらったり。

また「英才君」とよばれる男の子は、幼稚園の頃から才能を認められて英才教育を受けるが、本人の熱意が、いまいち感じれず、伸び悩み。
しかも牛乳を哺乳瓶で飲んでいる甘えん坊など個性豊かな子供達

でもカメラを意識をしないで、伸び伸びしている。
そして、体操の技は、こんなに小さい子供なのに、本当に上手い。
それもこれも普段の練習の賜物か?ストレッチなど柔軟に時間をかけている。

またコーチが子供たちが飽きないように、工夫もしている。
毎週末、模擬試合をしてお菓子などの賞品を用意して、1位になった子から好きなお菓子を選ばせている。
しかし、まだ幼稚園児なので小恩は、いつもビリ。
そして賞品も、いつもキャラメル。
あだ名も「キャラメル君」そしていつも泣いてしまう。

そんな彼らが、いよいよ、全国大会に向けて出発。
結果は?
それは、見てのお楽しみ。

そして最後に、あれから一年経った彼らの姿も少し。
なかでも、あん馬が一回転しか出来なかった「小軒」あだなが「2点君」その点数しか、とれないからだ。
その彼が、なんと、一年後は、すごく成長して、泣けてきます。

日本と違うなあと思ったのは、練習しているときの服装。
ピカチュウなど思い思いのTシャツなど普段着で練習。
しかし大会のときは、緑色の学校のジャージ。
そして試合のときは、青色の競技用のスーツ。
これが、カッコイイ。

そして練習の合間でも子供だからふざけている。
ある子は、サルのマネなんかして・・

サル。サル。宣蘭。
もうおわかりでしょうか?
実は、この舞台となった小学校は、なんと
仔の母校の「公正小学校」なんです。

これを偶然、見つけた私ってマニア?
小学校の名前で、思い出しました。
4月に仔の母校を訪れました。
小学校は、入り口だけですが

20070803024646.jpg


↓、小学校の前は、こんな感じ。意外と町の中でしょ?
20070803024752.jpg



このコーチは、国際大会の個人ゆか運動で金メダルを取っている。
今は、この小学校の体操の教師でもある。

そして、このコーチの弟が、この監督。半年の準備期間をへて少年達と仲良くなり1年半かけてじっくり撮った。
なので、コーチの目を盗んで、少年からコーチの本音を聞きだしたりもしている。


少年の親や先生のインタビューも、なるほどとうなづけることばかり。
とにかく、この夏休みに親子で楽しめる、爽やかな映画です。
しかし、レンタルビデオ店には、なかなか置いていないかも?
私も大きい、ツタ○に行き、店員に聞いて探してもらいました。




去年の来日の様子など、この映画のブログです。↓


http://ameblo.jp/jumpboys/day-20060419.html


また、このサイトでも、仔の母校という事を紹介してます。

http://blog.jtb.co.jp/modelplan/location/archive/2006/07/05/352.aspx



17:55 | 映画 | comments (8) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。