2007年 07月
--日(--)
29日(日)
27日(金)
19日(木)
15日(日)
10日(火)
09日(月)
06日(金)
06 | 2007/07 | 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

雪山トンネル

この間の観光ドラマの記者会見で仔が、リラックスするために故郷へ帰る。
北宣道路を通り、抜けると蘭陽平原があり、遠くに亀山島が見えると。


20070729164557.jpg



遠くにカメの形をした島が、かすかに見えます。
4月に行った、宣蘭の旅を思い出しました。

今日は、この北宣道路について調べてみました。(今頃・・)

20070729165707.jpg







去年、台北と宣蘭を結ぶ高速道路「北宣高速道路」が開通しました。
今までは、2時間かかっていたのが、50分に短縮されました。
中でも有名なのが、全長55kmのうち、雪山トンネルという12・9kmもしめるトンネル。
高速道路のトンネルでは世界一長いトンネル。

トンネル内は制限速度70キロ、追い越し禁止。
う~ん。確かに長かったよ。
行けども行けども壁のトンネル。
そして、ようやくトンネルを抜けると

20070729165902.jpg



青空と田んぼ。のどかです。
この高速道路は、1991年に着工してから15年もかかった。
第二の高山、雪山を貫通するため、その硬い岩盤と湧き出る地下水のため工事は、難航。
14カ国の技術支援をえて、230億台湾ドルもかかったそうです。


しかし、この道路が開通して、一年たった今、宜蘭を訪れる観光客は明らかに減少しており、観光客の消費額も減っているようです。
今年の観光客はほとんどが日帰りツアーで宿泊をしないため、旅館や飲食店は悲鳴をあげているそうです。



宣蘭といえば太平洋に面した、台湾で最初に太陽の昇る地域なので、朝日が素晴らしいそうです。
あ~だから、仔のDVDで、朝日を紹介したかったんだね。
見れなくて残念。

また、台湾へ行きたくなった私でした。(いつになるやら・・)









スポンサーサイト
17:08 | 台湾 | comments (4) | edit | page top↑

た~ま~や~

いやあ~暑い日でしたね。
ということで、夏といえば「花火」
行ってきました。「足立花火大会」

なんとか土手の斜面に陣取る。
暑いから、うちわでも・・
ブッ。光るうちわ。仔の、あのウチワのお披露目しようかな?
なんて勇気、ナイ。ナイ。


この荒川土手には、人、人、人。
毎年50万人が訪れるそうです。
川には屋形船も見えます。
DSCF0995.jpg



そして、12600発の花火。
音楽と花火というコラボや、トンボ、花などの形。
そしてフィナーレは、10秒間に200発の連続花火。
わあ~綺麗。やはり、久々に見る打ち上げ花火は、いいね。

しかし、ドジな私は、デジカメが途中で充電切れに・・
あまり撮れていませんが、どうぞ・・


DSCF1005.jpg



DSCF0996.jpg

DSCF1003.jpg



この日は、次女の吹奏楽のコンクール。
なんとか優秀賞ももらえて、いい気分。
そして、仔と考天が、もしかしてTBSのハニカミに出るかも?
という話しもあり、ワクワク。
あ~仔の髪が伸びて、よかったよ。
少しは、おサルさんから脱出か?
スマスマのときは、あまり、いい取り上げ方をされなかったから、今度こそ、素敵な仔でリベンジ。
01:23 | おでかけ | comments (0) | edit | page top↑

V.DUBB MY KINGDOM

14日、ヴァネコンのレポを少しだけ。

曲のリストは↓の通りです。


1 Never Let You Go
2 I Hate Myself/我討厭我自己
3 In Sync./零時差
4 If/如果
5 Let Go/放手
6 Friday Night
7 My Story  ジミー
8 Everey Time I C lose My Eyes ヴァネ、ニッキー、ジミー
9 All My Life
10 解脱 ニッキー
11 Sexy Love / Don't Matter ニッキー
12 Tribute to Michal Jacson
13 Just One Dance
14 OH MY LITTLE GIRL
15 Mama/媽媽
16 Stomp mix "Julia"
17 American Music Medley Perform:Van Ness, Jimmy, Niki
  アンコール
18 流星雨
19 Wanna Love Somebody/

オープニングはステージの中央、高座に座ってオペラ座の怪人のようなマスクをして登場!
ヴァネ王国へようこそ。

ステージの左には、ナイキのマークのスニーカーの形の滑り台。
上には、シャンデリア。

印象に残っているのは、
IFのとき、バレエの踊りを踊ったのは、MELODYちゃん。
2日目なので、皆さん知っているのね。
この間まで、こーんなに小さかったのに、(膝まで)急にこんなに大きくなって・・と目を細めて妹を紹介。
彼女は16歳なんですね。

ゲストは、二人。
まずジミー。しかし私は、知らず、普通の格好、芸能人っぽくない。
背は高いけど、顔が韓国人っぽいなあと思ったら、母親がそうだったんですね。
でも日本語がペラペラ上手い。
歌は、もっと上手い。

もう一人は、ニッキー。去年と同じだけど、3人が並ぶと顔の大きさが~。
でも歌は抜群にいい。さすがだわ。
MCがまた面白い。
ダイエットに失敗しました。ビリーやりますか。
って両手をグルグル。おお。日本のスタッフに仕込まれたのね。

ショッピングは、新宿、原宿・・ドンキホーテ。
ってドンキの歌うたうし。
面白いし、二人ともお客のノリを上手く摑んでいる。
特に3人のアカペラが、最高~!
ぜひ、また聞きたいですう。

「OH MY LITTLE GIRL」
えっ?尾崎?
あ~仔を思い出したから、ちょっと複雑な思い。

「媽媽」日本語訳もスクリーンで紹介。
この歌詞読むと、私も母親なんだよなあ。
白髪が・・皺が・・こんな息子にありがとうって言われると嬉しいなあ。
この日は、お母さんは座席にいたみたいです。

それからは、もうノリノリな曲のオンパレード。
クラブにいる感じ?楽しい~。

アンコールで「流星雨」
今年は、カタカナピンインでなくて、よかった。
「幻想這愛(日本語)」
この曲も好きだけど、どうしても、私には、日本語に聞こえないんです。

出演者で挨拶をして終わり。
でも、またアンコールの拍手。
コンサートは終了しました。とアナウンスがあっても皆、席を立たず。
私は、心の中では、2日目だからもう出て来ないよ。
と諦めていたら・・なんとヴァネが上半身裸でタオルを首に巻いて登場。
よ・こ・は・ま~
と。皆で言い、去っていきました。


F4香港コンサの最終日。
何度も何度も呼んだのに、とうとう現れなかった4人。
このことは、忘れません。なので、この14日のヴァネ。
本当にありがとう。感激しました。

やっぱり、ライブは、いい。
もっと、コンサート、他の人のも行きたくなりました。


コンサ終了後は、仔迷ら17人と打ち上げ。
これも楽しかったなあ。
台風が心配されましたが、この日は、大丈夫でした。
台風もふっとぶ、楽しい一日でした。






23:03 | イベント | comments (4) | edit | page top↑

スー以外の脇役たち

ヴァネコンサ14日、参加してきました。
まだ16日があるから、控えますが。
もう最高でしたね。去年よりもずっとグレードアップされてます。

そして私が興味を持ったのがゲスト。
去年と同じニッキーりー。
そしてもう1人がTensionのジミー。
プロフィールはこちら

6歳まで香港、その後、カナダに移住(だから英語もペラペラなのね)
カナダの高校を卒業後、日本に音楽の勉強のために来日。
なるほど、日本語も上手すぎると思った。
お父さんは、燃えよデブゴンのサモハンキンポー。
お母さん(生母)は、韓国人。
なるほど、だから、顔が韓国っぽい気がした。
しかし、お父さんと違って細くて、なによりも顔が小さい。
ヴァネも小さいけど、もっと小さい人がいたんですね。

でも彼の声は、素敵です。
2005百事のコンサートアルバムにもTensionの曲(愛的提款機)があるので、ぜひ。

浜崎あゆみの新曲 gritterのDVD にショーンユーが出てびっくり!
って、あゆが長瀬くんとの別れたと芸能ニュースで紹介されたときに、画面で映されていたのが、このMV.
香港にキャンペーンに渡ったときにボディガードと恋におちるというストーリーだそうです。
あゆの初キスシーン。

先週のフジテレビの「グータン」ゲストの1人がマギーQ。
ダイハード4のキャンペーンで来日していたんですね。知らなかった。
ハリウッド女優と紹介されて英語もペラペラ。
彼女は、ハワイ出身なんですね。スタイルも抜群。
そう、彼女は、「マジックキッチン」「ドラゴンスクワッド」にも出演している香港女優。
最近は、MiⅢからアメリカ進出して活躍してますね。

14:58 | F4 | comments (4) | edit | page top↑

ラベンダー

勝手に「太郎まつり」です。
台湾ドラマ「ラベンダー」を見ると、撮った年が近いので、色々発見があります。



1巻目、主人公のイーシュン(タミーチェン)の幼少の頃の家。
この家は、なんと太郎の家。
隣の部屋も、少し映ってます。
玄関もこうなってるのね。フムフム。

そして、大きくなってからの家は、台湾の太郎で「篠原真奈美」の自宅が使われてます。
そう、あの幻覚剤の粉事件の話の回。

また、大学の永原教授は、イーシュンの病院の先生役です。

また、プールバーは、流星花園の1話の乱闘シーンがあったバーと同じ。

↓は、「ラベンダー」
DSCF0553.jpg

↓「流星花園」
DSCF0560.jpg




DSCF0552.jpg


この↑マスターは、MARSの先生ですよね?


なんて、今頃、ラベンダーを鑑賞中です。


02:00 | 山田太郎ものがたり | comments (4) | edit | page top↑

ニノ太郎

先週から始まったTBS 「山田太郎ものがたり」
家族愛が、溢れて、ちょっとグッと来た。
配役が、原作に近いかな?
鳥居先生とか隆子のママとか。
パパも、少しみる限り、ヘアスタイルとか、原作に近いかな?


でも、太郎が・・う~ん。
「みんな いい人だね」「ありがとう」
という所が、う~ん 太郎はアイドルなんだよ。
貧乏でも、可愛いのに・・そこが、現れなければ、せめてキラキラCGにしたら、もう少し、太郎の雰囲気が出たかも・・

やはり、仔の太郎が一番。
それは、わかってる。
もう一度、今日は、DVD、見てみました。
やっぱり、いいなあ・・杉浦先輩との息もぴったりで面白い。


今回のTBSで、太郎が「チョコボールの筆箱」「繫ぎ合わせたえんぴつ」
など原作の14巻「太郎と託也の出会い」に出ています。

ぜひ原作を片手に見てみましょう。


また、同じ、森永あい先生の「あひるの王子さま」
ちびで不細工な少年が事故で、美少年に変身してしまうお話し。
この3巻目のあとがきにも、仔の太郎のことが記されています。

あんなにフリルのメイド服の似合う180センチの男子は、みたことがない。とにかくかわいい。
金城武とさとう珠緒を足して2で割った感じ。

イメージが一番違うのが杉浦先輩。
本当に大丈夫かと聞きたくなるくらい妄想はげしめ。

だそうです。



原作といえば「月刊Asuka9月号」7月24日発売
7年振りに、太郎が復活するそうですよ。



20070709233727.jpg


23:29 | 山田太郎ものがたり | comments (2) | edit | page top↑

F4を追って都内ロケ地

お久しぶりです。
ブログを放置してました。特に理由もなく、日々が過ぎ、すみません。
特にネタもなく・・
あっ上海ファンミがありましたね。(行けなかっけど・・)
あのステージ上の迷は、どうなの?自由過ぎ。あんなに仔に接近しなくてもいいって・・




さて、おとといは、都内におでかけ。
まず、六本木へ。
先日、ジェリーが来日したときの写真のロケ現場へ。

20070706091020.jpg



↑は、六本木駅5番出口を出て、すぐ右側の通りにあります。



20070706091147.jpg


↑は、六本木、ドンキの向かい、だと思われます。
少し自信がない。


そして、新宿のタカシマヤにある鼎泰豊へ。
リニュアルしたけど、相変わらず混んでいます。

20070707085124.jpg

20070707085245.jpg



DSCF0943.jpg








20070707085459.jpg



外のテラスで食べて気持ちよかった。
ランチセットは、坦々麺と小籠包。

小籠包は、おお。肉汁がじゅ~としているけど、そんなに熱くない。
やはり台北のが美味しいなあ。


その後、別館の紀伊國屋書店で雑誌を見てから、外へ出てみたら。
な、なんとCREAのスーのポスターが張ってあるでは、ないの?
ぎょえ~。ここで会えるとは思わなかったよ。嬉しい

3階を出た連絡通路にあります。でも、いつまで張ってあるのか?

20070707090502.jpg


20070707090556.jpg




08:58 | F4 | comments (4) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。