スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

許さん

狂愛。ラブストームで仔と共演した許瑋倫さんが,
夜7時半過ぎ、交通事故による頭蓋内出血でお亡くなりになりました。
まだ28歳でした。

事故の知らせを聞いてから、まさか・と思っていましたが、最悪の結果になり残念です。
一日、仕事中でも心が重くて沈んでいました。
彼女の作品は、このラブストしか見ていませんし、あまりよく知らないのですが、やはり仔と関連づけて・・

仔も重態の知らせを聞いてから美味関係の記者会見に臨み、たいへんだったと思う。
お見舞いに行きたいけど、迷惑になるから心の中でお祈りします。と語っていて、辛そうでした。
今後もこのドラマの宣伝でTV出演もあるだろうし、可愛そう。
そっとして、あげてほしいなあ。

そして、交通事故は、怖いです。
一瞬にして命を奪う。車の事故をしている仔、新車に替えたから、もっともっと気をつけてほしい。周りの迷惑や心配をかけるんだからね。

また、私の息子の同級生のお母さんが、今年に入りまた亡くなっている事もあり、運命ってなんだろう。生きるって何だろう。
と考えてしまうこの頃です。

久々にラブストを見直して、許さんのご冥福をお祈り致します。

スポンサーサイト
01:21 | F4 | comments (6) | edit | page top↑

台湾旅行 帰途で・

2泊3日の短い旅行でした。特に昨日は、びっしりだけど、とても良い思い出が沢山できて、満足満足。

台湾の人は、皆、親切で面白かった。
菁桐の帰りの電車でも、60代のオジサンが日本語を話したいのか、声かけてくるし
乗り換えのホームで券の購入の仕方がわからなくて、困っていると、係り員のおばさんが、買ってくれるし。
この電車は、本当にのどか。下校の学生は、皆、ジャージ姿だし。

また、ホテルでは朝食付きなので、他のツアーの人との話も面白かった。
(私たちは、2人だけのフリープラン)
その定年後のオジサンたちは、海外へもう50回位でかけているとか。
美術館巡りが趣味なので、色々でかけているとか。
羨ましい。

あっ、そうそう写真をUPするのを忘れていました。
隣のコンビ二で購入したジェリーの歯ブラシとチーリンさんのヨーグルト。このヨーグルト、美味しかったよ。

20070124014454.jpg

20070124014256.jpg





そして、楽しい台湾を離れ、飛行機に乗り込むと、搭乗の入り口が違う。
あれっと席が広いなあと思ったら、なんとビジネスクラスでは、ありませんか。
チケットを確認したら、間違いない。
帰りの現地ガイドさんが、気を利かして変更してくれたらしい。
(よかったあ。ガイドさんと仲良くして、おいて)

一人一人にTV付き、席もゆったり、食事がなんといっても豪華。
ステーキにして、ワインも、すごく美味しい。
こんな事ってあるの?もう二人で笑いが止まらない。
夢を見ているみたい。

しかし、現実は、これから、悪夢へ変わるのでした。








続きを読む
22:30 | 台湾旅行(2006年1月) | comments (6) | edit | page top↑

台湾旅行2日目 その6 

夕食後、次は世界一高いタワー「台北101」展望台まで508m 37秒。早い。あっという間。
前日は、霧で見れなかったらしいが、今日は、ラッキーなことに夜景がみれてうっとり♪
六本木ヒルズより綺麗なのは、暗い部分が多いから余計光が映えるのかも。この中に入っている店はブランド店など日本と変わらない。

20070124011947.jpg


そして1階でお店を見ていたら、なんとジェリーの看板が。
えっ?何だろうと近づくと「MIA」アクセサリーのお店。
そういえば今朝のTVで紹介していたなあ。
さっそく店員さんに許可をもらい、はい、ぱちり。

20070124014524.jpg




そして近くのNYNYへ。ここは、流星花園ラストシーン。司とつくしがマックを持ってついにつくしが好きだと言った場所など。
マックの隣がミスタードーナツでやはり混んでいましたね。この界隈はやはり最新スポットという感じで綺麗だし若い人が多いです





もう9時すぎで疲れたので、ホテルの近くの足裏マッサージ店「SINSIN健康足療」へ。
(台北ナビのクーポン券で10%引きを利用)

20070125111631.jpg







実は、私は初めてで足裏が少し痛かったのですが、痛い場所が私の悪い場所、扁桃腺、腰など当たっていました。
片足が終わると、すごい!足が軽い。

お店の人が日本語が上手で21回も日本に行っているとか。
台湾の若者もバイバイを短くして「バイ」と言うとか。つい話が面白いので、足の角質取り、首、肩もお願いしてしまいました。(商売上手)
また、肩など、横になってマッサージを受けているとき、従業員同士で、しゃべる。しゃべる。(そんなに話すことが、あるの?と言いたい。中華圏の人は、おしゃべり好きだよね)

でも、中国語だから、何を言っているか、わからないし、低い声で、だらだらに聞こえるので、まるでBGMを聞いているようで、心地よかった。
ホテルに帰ると、もう疲れは取れぐっすり眠れました。






11:20 | 台湾旅行(2006年1月) | comments (0) | edit | page top↑

台湾旅行2日目 その5 台北へ

平渓線から台北へ戻る。

MRT切符、一日券のことで、わからなくて、困っていたら、次々と地元の人が寄ってくる。
しかし言葉が通じず困っていたら、若い女の人が、「日本語ができますからお手伝いしましょうか?」と手助けをしてくれた。
きゃあ~助かりました。謝謝!


「芝山」駅へ。
ここには「天母運動公園」があります。

司がつくしを電話で呼んだ場所。
看板がはずれているんですが・・(笑)
20070123180057.jpg



流星で類・つくし・和也君らが3ON3の練習をした場所。
バスケットゴールが沢山あります。
郊外の広々とした公園で、綺麗です。

20070123180241.jpg


次は「 圓山大飯店(グランドホテル)」
ここは、高級ホテルで、ヨン様がお泊りになったとか。
Wさんのリクエストです。
一階のロビーは、豪華絢爛のインテリア。中国宮殿式のあでやかな朱塗りの大きな柱、メインロビーの広さと高さ.
お茶でも飲もうかとも思ったが気後れして断念。
スイートルームにお泊りになった有名人の写真など眺める。

20070123180403.jpg





あたりが暗くなり通称ペンダント公園「中山美術公園」へ。
20070123180321.jpg




この公演は、カップルがいて、私達がここにいていいのか?少し恥ずかしい。
いや、気になどしてられない。おばちゃんパワーで、写真を撮る撮る。しかし、暗いので失敗。
恋人達の名前の落書きが沢山ありました。
そして、ここには、もう水は張っていません。でも類があそこで拾ったのよね~と想像する。



夕食は小籠包で有名な(鼎泰豊)「ディンタイフォン」

20070122115334.jpg



人気店で、いつも列ができているお店らしいですが、小雨が降り、6時前なのですんなりと入れ4階に通されました。
ここのウェイトレスは、短いスカートで足がすらりと長い。
でも注文もてきぱきと、そして熱々を持ってきてくれます。
厨房で作っているコックさんも運んでいました。


そして、小籠包の食べ方は、しょうゆと細く刻んだしょうがとお好みで酢をたらしたチリレンゲの上に熱々の小包籠を乗せて食べます。熱いスープが口の中に広がります

他には、チャーハンと台湾ビールを注文。ビールもあまり苦味がなく飲みやすい。満足満足。
帰りは店の前には行列が・さすが人気店です。










01:00 | 台湾旅行(2006年1月) | comments (0) | edit | page top↑

台湾旅行2日目 その4太郎の家

菁桐の駅から太郎の家に向かう。
駅前といっても寂しい雰囲気。目の前に「流星2」のアミの氷屋。いまは「郷村小乞店」
20070122115241.jpg



店内の入り口右側に大Sや仔仔のサインがありました。
20070122115310.jpg

SOSのサインの右側に仔のサインが・

お店の人と話をしたかったけど、あまり愛想がよくない?それに言葉も通じず断念。


それから、菁桐礦業生活館で(石炭の歴史の博物館のようなもの)に寄り、太郎ちゃんの家の場所を尋ねる。
受付の綺麗なお姉さんが、近くにいた旅行客の男の人に、私たちを案内するように頼んでいる。
そ、そんなあ。別にいいんだけど。思わず同行を頼む。


山に囲まれた所、駅から15分位歩くと、はい、近づいてきましたよ。



20070122191246.jpg




20070122115602.jpg


山田家で~す。まだ、残っていたんだね。
そして、ここは、「北海道民宿」に変わってます。
20070122183653.jpg


太郎の家の中の様子が見れます。こちらをどうぞ


そして、太郎の家の裏を上がっていくと「皇居茶房」というカフェがあります。


20070122115422.jpg



20070122115442.jpg


ここは、日本家屋で、古い昭和のインテリアが飾って、レトロなお店です。案内をしてくれた陳さんと一緒にお茶をしました。
彼は、新北投温泉の方から小旅行に来たらしい。
日本語が話せないけど、なんとか筆談やら、雰囲気で通じる。
私の名字の中文を教えてもらったり、これから行く台北の電車の乗り継ぎをメモしてもらい助かりました。
それにおごってもらい本当に謝謝です(私達の方が年上なのに・・)





19:00 | 台湾旅行2006年1月(太郎の家まで) | comments (4) | edit | page top↑

台湾旅行2日目 その3仔の你的體温MVロケ巡り

そして、仔のRemember...I Love Youの你的體温 (君の温もり)のMVの場所。
菁桐駅周辺です。

20070121024513.jpg

目隠しして「だ~れだ?」の菁桐駅前↓
20070121090621.jpg






20070121211604.jpg

線路は↓

20070122163348.jpg








20070122130508.jpg



ギターを弾いた窓の所。↓この場所は、駅前にある菁桐礦業生活館です。

20070124010452.jpg







20070121213440.jpg

今は、このぐるぐる棒もなく、カラフルな電車も走っていません。



20070122125739.jpg





16:45 | 台湾旅行2006年1月(太郎の家まで) | comments (0) | edit | page top↑

台湾旅行2日目 その1

2日目は、ロケ地巡りでハードな一日です。
平渓線の菁桐駅で「流星花園2と太郎ものがたり」台北へ戻り「流星花園」のロケ地巡りです。
8時前ホテル出発。台北駅へ台湾鉄道でまず「瑞芳」行き切符を購入。窓口へはメモで、列車番号、行き先、枚数を書き渡します。

台北発 8:38
瑞芳着 9:16乗換え

瑞芳発 9:39
菁桐着10:23


瑞芳駅のホームで菁桐行き平渓線一日乗車券を購入


20070121021954.jpg


電車を待っている間、日本人観光客と会う。
韓流ドラマファンの50代のご夫婦。韓国へは3回もでかけているとか。同行のWさんと話が弾む。
そのガイドさんに、菁桐行き方などを聞いて納得。

20070121023110.jpg



のどかな風景。おばちゃんも赤ちゃんにミルクをあげたり。
昭和時代に戻ったみたい。

そして、ようやく菁桐駅に到着。
この駅は、日本統治時代の面影を残しています。
また電車マニアには、たまらない場所らしいです。


21:48 | 台湾旅行2006年1月(太郎の家まで) | comments (0) | edit | page top↑

台湾旅行1日目 士林夜市

雨が降り出したのでタクシーで「士林夜市」へ。
タクシー、台湾は黄色。とにかく台数が多いし安いので便利。
ドアは手動、また、言葉が通じなくても、行き先を紙に書いて渡すと目的地まで、案内してくれます。
このときのタクシーのおじさんは、日本語がうまい。両親が日本語を話せるので、彼も覚えたとか。BGMは「北の宿から」など日本の演歌。
別のタクシーに乗っても、日本語が話せない運転手も、ほとんどの車のBGMは、演歌が流れていました。
やはり、親日家で日本からの観光客が多いからかな?

まず、「明星工場」へ



20070119234245.jpg



ここは、アイドルグッズのお店。洋服店の2階にあるのでわかりづらい。(今は、同じ士林夜市だが、別の場所に移転したらしい。)
店内は、F4のグッズが沢山。ジェリーのアルバムの曲が流れています。
購入グッズは、仔とジェリーのペプシボトル、MARS小説本、広州での仔写真集、など・


次のお店は、S&Kへ。
2階の階段の踊り場にJERRYの大きいポスターが。


20070119235722.jpg


しかし、この夜市。若者で賑わっています。
驚いたのが、子供も結構います。明日は、学校があるよね?
洋服も激安。
食べ物は、有名な臭豆腐。いやあ臭いがきついので、とても買う気にはなれません。
行ってみたいかき氷やさんが捜せず、胡椒餅を買う。
雨がパラパラ降り出したり、しても、すぐ移動できるような出店も沢山ありました。

活気のある夜市をぶらぶらしてホテルへ戻ったのが12時。
こんな時間まで、遊べて台湾は、楽しい。







02:02 | 台湾旅行(2006年1月) | comments (2) | edit | page top↑

台湾旅行

思い起こせば丁度一年前、台湾旅行したんだなあ・シミジミ。
と、いうことで、その旅のレポです。

2006年1月19日~21日、2泊3日の旅。
一緒の旅行のお供は、ヨン様ファンのWさん。


今、行きたいときに行かなきゃ後悔するとか、年を取って歩けなくなったら、お金があったとしても海外は、行けないんだよ。
などなど、彼女に洗脳され、思い切って決意した私。
でも、初海外の二人。う~ん、韓国が先か?
でも、そのツアーは、よくあるし。それに冬は、すごく寒いというので、暖かい台湾へ。(ごめんね。Wさん)


そして問題は、家族。
主人は、自分では、出張で何度も海外へ行き、特にお薦めは、ナイアガラの滝とか。
台湾も8年前は、よく訪れていた。(今は、仕事も変わり、でかけることはない)
なのに私は、日本から出ていないから、可哀相だと(そうよ、そうよ、新婚旅行だって、家の頭金に消えて国内になったし・・気づけば子育てで身動きできなかったし・

出かけて来なさい。海外へ行くと物の見方が変わるから。
と、よくわからないけど、応援されて、とにかく旅立つ私。

この旅は、基本的にフリープランなので、流星花園と山田太郎ものがたりのロケ地巡りを主に考えました。
参考にしたのは、こちらのサイト
本当にお世話になりました。特にここでも太郎の家の田舎がお薦めということで、何がなんでも、行こうと決めた私でした。

1月19日。成田15:25発 
たった3時間のフライトなのに機内食も出るなんて、感激な二人旅の始まり。
台北着18時過ぎ。
やはり台湾は、暖かい。そして道路は、霧がかかっているけど、走っている車がBMWなど外車が多いのにはびっくり!
街の飾りも旧正月が近いため、赤など煌いて綺麗です。
ホテルの前もこんなに大きなツリーに飾りが一杯。

20070119020125.jpg


このホテルは、日本語が通じて安心。
そして、このポーターが誰かに似ている。
そうだ!お笑いの「宮迫」
彼は、よく言われるそうです。
そのため、ネームを見ると「宮迫」
はい、いいんでしょうか?
ゆるゆるな台湾の感じで、いいねえ。

夕食は、タクシーで「好記担仔麺」へ。
このお店に仔が訪れたというので、決めた私。
ここは、屋台風で、なんといっても料理の注文が本物のサンプルを見て決めます。

しかし混んでいて私達の席は、店先で通路になっている場所。
まあ、いいっか。
料理は、名物の「担仔麺」と「山菜炒め」
麺の方は、小ぶりで、魚のダシが効いています。
そして、勘定の為レジへ。
ここに仔とオーナーが並んでいる写真がありました。

追加情報
Silenceの17話。工場のトラブルの打ち上げで従業員とお酒を飲んだお店がここでしたよ。

20070119022603.jpg





20070119225551.jpg




20070119225628.jpg


10:58 | 台湾旅行(2006年1月) | comments (0) | edit | page top↑

レイニーの可愛慶功版を鑑賞


20070118221558.jpg



今年に入り、ようやく仔の情報が、「美味関係」の仔の撮影が終わったみたい。
お疲れ様でした。
しかし、電話の相手が・・でも、わからないよね。誰か。



今日は、楊丞琳(レイニー・ヤン)のセカンドアルバム「遇上愛」のDVD付き、を鑑賞。
私は、CDは、香港で購入していましたが、このDVD付きは、未見。
孝天迷からお借りしました。

なぜなら、このDVDには、遇上愛慶功演唱會ハイライトが収録されていて、そのゲストに孝天が出演してます。
このコンサートは、4月22日に行われ、遇上愛のアルバム発売記念コンサートという感じでしょうか?


20070118133408.jpg


可愛~!



20070118133501.jpg

はい、このようなベッドで登場するシーンもあります。
そしてバレエを習っていたので、歌いながらダンスを披露。






20070118133708.jpg

はい、殿のおでまし。
こんな、普段着で、いいのかあ?

「情非得巳」を仲良くデュエット。
やっぱり兄と妹のような雰囲気。

レイニーは、可愛いけど、歌もうまいし透き通る歌声でキュートです。
この演唱會ハイライトの他にも、4曲のMV付きですよ。



13:14 | 未分類 | comments (4) | edit | page top↑

太郎検証 その2

太郎のDVDを迷友に貸していたら、「ねえ、ママの浮気相手のひろし。ピーチガールに出ていた人だよね。」
えっ?誰?ピーチガール?ごめん保留中でした。
ようやく見直したら、出ていました。オープニングで流星の和也君と一緒にいた3人組、とーじの友達の一人。
出番も少なかった彼。
しかし、彼って、マユゲ濃いし顔がごついなあ・・

よくこんな事でも見つけるよ。恐るべしスー迷。





 11父帰る(上)
2年振りに帰った太郎パパ。
ゲスト   マリア  恩[王其]、
      大熊   島木譲二  パチパチパンチの吉本芸人

  12父帰る(下)
隆子が惚れた相手は、なんと・・

  13隆子の誤算
太郎パパこと孝天のオープニングにシーンは、ここで使われています。
隆子の妄想でしたが・・

  14父ちゃんは高校生(上)
パパがまた放浪の旅へ。その間にママは、年下に浮気を・
ゲスト   ひろし  愉佑昇   ピーチガール 3G 佑也
    ひろしのGF 夏雨蕎   部屋へおいでよ 莉佳

  15父ちゃんは高校生(下)
遊園地へ家族揃って、ひろしとデート。
ママは、8人目の妊娠か?

  16ときめき太郎
太郎が初めて、ときめいた相手は・・
ゲスト 銀行員 広瀬 侯怡君

  17圭一より愛をこめて
圭一は、太郎の妊娠させて相手を勘違い。
太郎ママが一人でいるときに、泥棒が入り・・

  18お嫁においで(上)
よし子が御村宅で、家政婦に・・

  19お嫁においで(下)
御村の祖父に気に入られたよし子
ゲスト  北条     尹馨
    ”ボディガード 馮翊綱


20私を海へ連れてって
御村とよし子の海でのデートに邪魔が・
北条のボディガードの関西弁「そうでっしゃろ」などが、面白い
           
続きを読む
01:10 | 山田太郎ものがたり | comments (2) | edit | page top↑

山田太郎ものがたり 検証

山田太郎ものがたり ~貧窮貴公子~ DVD-BOX 山田太郎ものがたり ~貧窮貴公子~ DVD-BOX
ヴィック・チョウ (2006/01/27)
エスピーオー
この商品の詳細を見る



最近、スー枯れのため、久々に↑のDVDが手元に戻ってきて、また一から見始めました。

このドラマはゲストが多彩ですので、主にその紹介です。


 1 だって女の子だもん
 隆子は、お金持ちだと思い込んでいる太郎を追いかけるが・
ゲスト 隆子 太郎の同級生 (柳翰雅) 流星夢幻楽園など司会
    隆子のママ     (王月)  流星花園 つくしのママ
    隆子のパパ     (劉爾金)

2 だって女の子だもん(下)
 隆子をなぜか、追いかける綾小路先輩 声と口が合わないのは、なぜ?
ゲスト 綾小路先輩   (Dragon 5 OAK)台湾版のオープニング歌

3 情人節 七夕に賭けろ
 
バレンタインのチョコ計画
ゲスト 杉浦先輩      (劉畊宏) 流星花園Ⅱのトク
   中井 杉浦先輩の同級生(張碩芬)


 4 ありがとう あんちゃん 
バレンタインの御返しに飴作り
ゲスト 御村        (高浩鈞) MARSの倉沢

 5 犯人を追え 校内で飼っていたうさぎが行方不明に・その犯人が・?
ゲスト 鳥居先生      (張清芳)封面人物、ジェリーの司会者

 6 アルバイトはスーパーで
杉浦先輩の実家は、スーパーだった。
ゲスト 杉浦先輩ママ    (戈偉如)流星花園Ⅱ西門パパの愛人
      ”  妹  (呉怡[女尼])

7 ライバルはどいつ !?
ミカの家庭教師を引き受けるが・
杉浦先輩からのプレゼントは、なんと手作りのあの赤いショルダーバッグだった。

 8 おいしいバイト(上)
御村の家政婦。メイド太郎のおでましだ~!
そのときの名前は民子(中国名は、太美)
ゲスト 御村の祖父      (巴戈)
     ” パパ     (大王衛)
     ” ママ      (葛蕾)

 9 おいしいバイト(下)
御村の祖父は、書道家。太郎も筆を持つことに・
太郎は、内職でF4のサイン書きも?
ゲスト 祖父が連れてきた女の子達(Sunday Girls)流星雨の愛紗、麻衣

10 圭一の選択
杉浦先輩も留年して太郎と同級生になるのか?
また、パンやに頼まれ高級車争奪戦へ











続きを読む
14:00 | 山田太郎ものがたり | comments (12) | edit | page top↑

孝天 生日快楽!

今日は、孝天 28歳になったんですね。
おめでとう!
もう、というべきか、まだ、というべきか。

来月は、生、生声が聞ける。
ダンスなど派手さはないけど、アコースティックなコンサになりそう。
その準備などに追われているのかな?
期待してますよ。
心配なのは、やはり、あの熊さんの体格なのか・・( ̄∀ ̄*)


20070115085955.gif


08:59 | F4 | comments (4) | edit | page top↑

仔仔愛心工程

動力さんで毎年、仔仔の誕生日の活動のひとつに恵まれない子供たちを支援する義捐の募金。今年で5年目だそうです。
去年は、上海でサイレンスのプロモのとき、援助している施設の子供たち、先生が招かれました。
そのとき仔は、彼女らを励まし、抱きしめていました。
お礼の言葉をつまらせ、めったに涙を見せない仔、そして、子供たちのお礼のメッセージに感動しました。

お金の金額の問題ではなくて、微力でも子供たちのお手伝いが、できたらいいなあ。
愛をお仕着せでは、なくて自然に送れたらいいですね。

14:46 | F4 | comments (2) | edit | page top↑

プラダを着た悪魔

20070109002010.jpg



この映画はCMを見てからずっと見たかった映画でした。
一足先に長女が見たら、「お母さん、絶対見なきゃだめだよ」
なんて言われてて、でも中々チャンスがなくて。
ようやく昨日次女と日比谷の映画館へ。

ファッション雑誌編集部が舞台のおしゃれな映画。
メリル・ストリープ演じるカリスマ編集長ミランダのアシスタントとして採用に
なったアンディ(アン・ハサウェイ)が努力して成長する物語。

この映画は、ヴォーグ誌の女性編集長のアシスタントをつとめた経験を持つローレン・ワイズバーガーの実体験がもとになっていると噂されるベストセラーの映画化だそうです。

この上司が凄いのなんのって。彼女が悪魔なんだけど。
娘が欲しがっているからと、ハリーポッターの原作を早く持ってきなさい。コーヒー、ステーキを何時に持って来いだの。
デートをしていても、ミランダから仕事の電話。
プライベートは、ズタズタ。
そうもしないと出世は、しない世界。

でも上司は、こういう人いる。
男並に仕事が出来るけど、叱り方がへたで、まあ、今の上司なんですが、
また、アンディが、もうこの仕事がいやになり、先輩にグチをこぼすシーン。
あるある。私もそうだった。あんな言い方しなくても、いいじゃない。
とか。思うもの。
でも、映画でこのシーンを客観的に見て思った。
グチをこぼすだけじゃ、なんの解決にもならない。
私も聞いていて、いやになった。いやならやめればいいのに。

どうして、この仕事をやりたいのか。本当にやりたい仕事なのか。
考えさせられました。
また、仕事を犠牲にして、彼とも別れ話や、ミリンダも私生活が・・
あまりにも、仕事、仕事は、やはり無理というもの。

仕事以外でも、夢中になりすぎると周りが見えなくなる?
我が家の家族は、大丈夫か?なんて、思ったら泣けてきて。
最後の方に、ミリンダもただの冷たい上司では、なかったこともわかり、そこで、また涙。仕事じゃなくても、私も色々考えさせられた





私は、ブランドには、興味はないけど、(というか買えない。)
とにかく、とっかえひっかえ、アンディが着ている服が素敵。
スタイルもいいし。
こういう映画を見終わると自分も主人公になった気分、モデルになった気分、背筋を伸ばして歩いている自分がいました。


20070109005653.jpg


続きを読む
00:20 | 映画 | comments (10) | edit | page top↑

花男2 1話

なんか話が、あっちにいったり、こっちにいったり。
ニューヨークで襲われるシーンは、去年、何年かぶりで書き下ろした、「花男」のシーンでしたね。

順平役。斗真くん。
久しぶりに見たら顔、変わった?(彼は、舞台中心に仕事をしているの?)
松田君。前よりは、かっこよくなった?(爆)
滋役のなつきちゃん。わあ原作通り。これは、期待できそう。

しかし娘たちが、「旬くん、かっこいい。あの服似合うよね。コップでぶくぶくして.*゚・。+(人*´・ω・)カワイイ+.*゚・。」
あ~うるさい。うるさい。
私には、類は・・類は・・仔しか考えられないんだから~!

それにしても、あの道明寺の誕生日パーティの司会が。
ジェリーのファンミの「朝岡アナウンサー」だったのが笑える。
これは、一体?何?


宣伝もすごいし。
そのときの新聞の出演者に「F4」という字を見ると、ドキッ!とするね。
ちょっと嬉しい気分。
まあ、色々突っ込みながらも、また見てしまうんだろうなあ


02:09 | F4 | comments (9) | edit | page top↑

孝天コンサ

ようやく、いや、少し早かった気もするけど、とにかく発表になったね。
私なんて、新年早々、やらかしてしまいました。

会員番号を間違えて見るなんて。(まあ、私のじゃないから)
始め、落ちたと思い、娘たちに、
「なんのための、ファンクラブなのよ~
あと1年でさあ。もう最近クジ運悪くて困るよ」

でも勘違いでした。
孝天コンサ 当選でした。

ようやく、孝天の生歌、ギター?聴けます。
嬉しい










02:07 | F4 | comments (4) | edit | page top↑

トラベリックス

毎週日曜日 21時から放映している「トラベリックス」BS日テレ。
ようやく12月31日分の録画分を見ましたよ。

今回は、台湾中部特集。
その中で、MARSの零の実家の家「The Lalu」ホテル。


20070104024854.jpg




日月潭 の湖の近くのレイクリゾートホテル。

この湖の景色がとっても幻想的で綺麗。

そして、このホテルの紹介のBGMが仔の歌「為ni執著」
きゃあ~ドキドキでしたよ。こんなところで聞けるなんて。
癒されるなあ。この景色と声がマッチしている。

20070104024429.jpg








また、集集線という電車のときのBGMは、あの流星花園、主題歌ハーレムユーの「心ならずも 」

この電車の中が去年台湾で乗った平渓線の電車にそっくり。
(同じなのかな?)
うわ~ここでも、聞けるなんて。
でもスーの歌も流しておくれ。

こういう台湾の旅番組を見てると、行きたくなるよね。ますます。


23:09 | 台湾 | comments (6) | edit | page top↑

北京の仔



20070104232826.jpg




今頃、北京の仔のことですが、すごく気になっていることが。
このイベントのMCの人。(派手やなあ~)
とても仔と仲良さそうで、なんでも、MARSや山田太郎で共演したらしい。

えっ?こんな人いた?
太郎のDVDが今、手元にないので、検証できませんが、こんな目立つんだから、う~ん。
どうして、こんな事を疑問に思うんだろう私って。

そして、このときに仔が嬉しいことを言ってくれたみたいですよ。

「2007年の活動について、日本で受け入れられているので、日本へ沢山行き、僕達に注目してもらえるようにしたいです。」

え~!日本にどんどん、来日したいって?
はいはい。お待ちしてますよ~!ウエルカムです。

そして、ソロアルバムの収録も終わったみたいで、
待ち遠しいです。

(それにしても、台湾の地震以来、動力さんが重くて重くて、時間がかかるよ
皆さんは、どうですか?)






22:41 | F4 | comments (8) | edit | page top↑

ようやく正月休みだあ~

今月は「睦月
睦び親しむ月という意味だそうです。
今年一年の始まりを家族が仲良く暮らせるように明るく過ごしたいですね。特に、普段、家族には迷惑をかけているので。

という訳で、今日からようやくお休みをもらった私は、家族と原宿へ。
まず初詣は、明治神宮

20070103203115.jpg



初詣としては、2回目。
3年前にでかけたときに印象に残っていたのが、お賽銭を投げる所に警備員が立っていて、顔にお賽銭が当たらないように、透明なプラスチックのお面で、顔をガードしていたのが、印象的でした。

でも今回は、いなかったなあ。もう3日だからかな?
というか、思ったよりも混んでいませんでした。
でも本殿まで距離があり、結構疲れる。

明治神宮の事を少し。
この神社は、明治天皇と昭憲皇太后をお祀りしています。
そして、ここでは、吉、凶などのおみくじではなくて、「大御心(おおみごころ)という独特なもの。
大御心は、御祭神である明治天皇さまの御製、、昭憲皇太后さまの御歌(みうた=皇后・皇太后・皇太子などのよまれた和歌)特に人倫道徳の指針となる教訓的なもの合計30首選び、それに解説文を付したものとなっているそうです。

ですから、このおみくじは、持ち帰り大切に保存しましょう。と書かれています。
が、やはり、おみくじを結んでいましたね。(注意書きもあったけど・なんの効果もなし)

今回お願いしたことは、家族の健康と、もちろん仔仔に会えますように。という事。
今年も、よい年でありますように

そのあと、原宿へ。
ラフォーレでお買い物。主人には、ちょっと可哀相かな?
娘たちは、かわいい文具などをお買い上げ

そして、近くまで来たので「花男2」の裏原宿、ポスターラリー

スタート地点のポスターはこれです。



20070103210553.jpg






20070103210522.jpg



このポスターが貼っている所でアイコンを集めて応募すると記念品がもらえるみたい。
残念ながら、私たちは、この場所しか行きませんでしたが、5日までやっていますよ。
そして商店街には、花男のフラッグが沢山はためいていました。

5日から放送開始ですね。

そして、↓がうちの娘達で~す。ちっちゃい写真だわ・


20070103210612.jpg



20:35 | おでかけ | comments (2) | edit | page top↑

2007年 元旦は

浦和レッズ 天皇杯優勝おめでとう
ブッフバルト監督も泣いていたね。もう少し日本にいてほしかったなあ・

なんて、いつの間にサッカーファンに?
いえいえ息子が大好きで、今日、国立競技場へ出かけていったのでした。

私の実家のお正月の思い出。
なんと31日にお年玉をもらうんですよ。なぜなんだろう?
それが当たり前だから何にも不思議におもわなかったけど。
今度、母に聞いてみよう。(今更・)

1日の朝食は、お雑煮では、ないのです。
「とろろご飯」とおせち料理。

そして、我が家は、なんと、出来合いを買ってすませたダメ母です。
前は、伊達巻も作ったり、お豆も煮たり(主人の実家から花豆という、大きめの豆をもらってました)ちゃんと、他にも作っていたんだけど・

今日も仕事だけど、いつもより遅いから、少し寝坊。
さあ、お雑煮でも作ろうかと思ったら、冷蔵庫の中に大きめのタッパーが。
かまぼこやら伊達巻が切ってあるんですが・
なんと主人が、やってくれたみたいで。謝謝。

そして、早めに仕事が終わり、年賀状を見てみると、嬉しい年賀状が届いていました。
以前近所で仲良くしていた人からのもの。
その人は、去年ジェリーのファンミに参加したみたいで、さっそくメールを。

彼女は、ジェットリーのファンですが、F4全員も好きだそうです。
こうして、またスー迷が増えて、いい年になりそうです。





20070101235805.jpg


(台北101の花火、 近くでいつかは、見てみたい)
22:25 | 未分類 | comments (2) | edit | page top↑

新年快楽!

20070101011735.jpg


20070101011759.jpg



新年明けましておめでとうございます。
2007年になりましたね。
今年は、どんな年になるのかな~?
とても楽しみ。
もちろんスーがらみですよ。

皆様も、今年も、ハッピーなことが、たくさんありますように。
そして、今日は、ジェリーの誕生日、30才になったんですね。ますます磨きがかかった、いい男になりますように!

今年もどうぞ、よろしくお願いします。

20070101012639.jpg


01:26 | 未分類 | comments (12) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。