スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ファンミ その他の話題

今回のファンミに中国語のA老師と ヨン様ファンのWさんを誘った。
彼女達が どんな反応 感想を言ってくれるか 興味深かった。

Wさん。
2階の後ろだったけど 仔が近くを通ったので 初めて生を見た。
「顔が小さくて 目などの パーツ一つ一つがバランスとれて 綺麗な顔してたね。
それに 可愛いし」
「ファンの年齢層も若いんだね・・(笑)」

A老師
「可愛い 可愛い」「初めてこういうイベントに参加したけど ファンの人が生き生きしていて いいね。
また誘ってね」
と言って 帰りに あの違法ではある 生写真をいつの間にか 購入してました。
そして 8月の旭ファンミの話をしたら 「う~ん 、仔仔のほうが いい」
と。仔堕ちしたか?

あ~楽しかったファンミ
もしかして この様子。
少しは TVで流れるかも?
会場入り口に「華流ファンタメ」からのお花が届いてたから・・

希望としては 楽屋裏を取材してほしいです。




スポンサーサイト
01:30 | イベント | comments (2) | edit | page top↑

ファンミ レポ

ファンミのレポといっても 内容は ちょっと省略。
内容は 最初に歌 トーク ファンとのクイズ 歌という流れでした。
詳しい内容は 省きますが、今までで 一番 ファンと楽しんでいたし 素が見れた気がします。
私は東京しか 参加できませんでしたが それでも 1部と2部と トークを変えたり受け答えも 面白おかしくしたり 本当にエンターティナー。

ファンの答えが 思ったとおりでは ないときなど ファンにあわせ 仕方ないなあ 正解!みたいな
久々に可愛い 姿 見れた。

歌は1部2部で
「我不是F4」「 媽媽説」「Love is over]ワンコーラス 「肉麻情歌」(アンディ ラウ)
「愛在愛ニィ;」「I Love you」(アカペラ)「Missing U」

「媽媽説」のときは 汗びっしょりかいて 歌ってくれました。
後ろのスクリーンには 去年のスーコンの あのパイロットの映像が。
しかし 2部では ほとんど 歌のときはスクリーンは見ず ひたすら 生の姿をおっかけガンミ。

「肉麻情歌」 1部で選ばれた人は腰が砕け状態で そりゃ あんな密着したら ・・(よおく見たら私の知り合いでした・・)
2部の人は 堂々と踊っていて 仔がくるりと回ったら彼女も真似をして回り 仔は すごく喜んでました。

彼女が私の前の席だったので 彼女が席まで着いたときも じっと仔が大きい目で見つめているんです。、あの~ 私もどさくさまぐれに 目に入ってるかしら・・


「Missing U」この曲は 私も好きな曲
でもスーコンでは あの女性の踊りが目に入り 感情移入できなかった。
これは 静かに聴きたい曲。
その曲を 感情こめて 熱唱。
それが すぐ 前で。
もう 涙、 涙で を持っていかれました。

仔の表情をみていると 本当に目をキョロキョロ じっとしてない。
つまり 迷を 隅から隅まで見渡していると思うんです。
だから あの修くんのうちわも 目に入って 話しかけたと思う。

こんな ファン思いで 優しい仔 ありがとね。
今度は いつ会えるかなあ~。


00:30 | イベント | comments (0) | edit | page top↑

ファンミの抜け殻

ファンミから2日経ったのに 夢の世界から戻れなくて、 ため息ついてます。
同僚に説明していて、「こんな近くで 腰をかけて 目の前でバラードを歌ってくれたんだよ。」
と 話していて あ~本当に 現実だったんだよなあ。
夢のような ありえないと 今更ながら また実感したら 
仔の姿がフラッシュバック。

特に「Missing U」 スポットライトが照らされたとき そのあまりの綺麗な姿。

腰をかけて、感情こめて 歌っている姿
最後 目に涙を浮かべて 必死にその姿を みせたくないように静かに 消えていった。

その姿が忘れなくて。
思い出しては 切ない。
仕事をしていて 一人になると つい思い出す。
自転車に乗っていても考えてしまう。
事故や仕事が失敗しないように しないとヤバイです。

しばらく こんな状態が続くんでしょうか・・
最近 前ほど のめりこんでなかったから また 私を戻してくれたのかなあ・・







23:54 | イベント | comments (2) | edit | page top↑

感動!感動 ファンミ

東京の部に行ってきました。
ステージから3メートルの先にいる仔は、輝くくらい綺麗だった。
2部 肉麻情歌のとき 選ばれた人の後ろ。
そして 最後の歌のときは ステージ下 階段の近くなので 本当に目の前で
こんな 近くでいいのかって位 幸せ!

最後のその「Missing U」 涙、涙。
仔も 目に涙を浮かべていました。
ずっと 生の姿を追いかけて 見て。
一生の運を使い果たしたかも・・です。

久しぶりに見た仔は とにかく可愛い。
ファンミを楽しんでる感じ。


とりあえず 今日は 幸せな気分で眠れます。
仔仔 ありがとう!

でも 明日から どうしよう・・
00:56 | イベント | comments (4) | edit | page top↑

Kコンサ 



火トーンコンサート






コンサの始まる前にステージ後方に組み立てられた 3階立ての足場がある所に暗幕が あるのだが、どうやらそこに ジュニアがひそんでいるらしい。
ときどき こちらを伺って ちょっと顔を出しているメンバーが可愛い。

通称 ジュニアマンション。
200人位の人数で その人数に圧巻。
 後ろに命綱をつけていて、踊っている。

そして、メンバーは、透明なゴンドラ  に乗って あっという間に アリーナ真ん中の方へ移動していく。しかも 亀梨くんと赤西くんは サングラス姿。顔が見れなくて なんだかもったいない。
(本人はカッコつけてる だろうが・・)
この装置、裏方さんが、運転して、移動するが、元に戻るときは、3、4人でロープで引っ張っていた(笑)

内容は とにかく盛り沢山で、書けませんが、
ソロで 着物に女装していたり、バンジーに挑戦したり。
このバンジー 中丸くんがやるのだが、ちょっとかわいそうだった。
本人 高所恐怖症なのに 無理やり やらせて いつも出来ないらしい。
この日も半分の高さにしてもらっても 中々飛び降りず。
本人もいやがって 時間もかかってしまったが、なんとか 出来た。

田中くんが 「みんな え~とか 言わないで 応援して上げて」
という言葉かけが ちょっと意外。
また ジュニアが 踊り終わったあとは 真っ先に「ジュニアに 拍手~」と言って。
あの風貌とは違って 優しいんだと思った。

というか 私自身 よく彼等の事を知らないので ごめんなさい。
私が感じたので一番 人気があったのは 赤西くんかなあ?
あとは 亀西くん。
この二人は やはり 俺様的で TVで見たまんま。

その次に 意外と人気があったようなのが  くん。
細いから 本当に女の子みたい。
そして  くん。背が高くて 顔が小さくて 綺麗な顔していた。
一番 かっこいいと思ったけど イマイチ 自分を出していないのが勿体無い。

また 私としての関心は 応援の仕方。
うちわには 「ピースして」などと いう文字。
中には うちわを20枚位持ってきて たまにそれを持って振っていた。
そして ジュニア目当てのファンも やはりいて 一番前の席なのに ずっとおとなしくしていた子が 突然 お目当てのジュニアの子を見て 興奮していた。(笑)
客層は もちろん、中、高校生 など 若い子で一杯だが 親子で来ている人も。




ステージは キラキラ 度派手で やはりお金がかかっている。
だが アリーナの真ん中で やることが多く 全体を見れないのが残念だった。
それは また 多分 後で出るであろう DVDを楽しみにすることにします。
でも 若いパワーをもらって 楽しいコンサでしたよ。








12:54 | イベント | comments (0) | edit | page top↑

Kコンサの前に

コンサートの前にグッズ販売があった。
開始が10時だが平日なので11時ごろ着いて 行ってみた。
場所は2箇所で ドームの後ろのゲートと なんとJCBホール。

外は暑いので JCBホールの方へ。
このホール 全部貸切状態。

アリーナにグッズが 置かれていて 全然列も 並んでないし余裕。
Iちゃんは、 うちわ、パンフレット、ショッピングバッグ、キーホルダーをお買い上げ。
私はというと ここが 3月の天コンの場所だと思い 周りを見渡す。
私は 2階席だったので ここからだと こういうふうに見えるのねえ。
しかし 近いわあ などと感慨にふける。

そのあとランチをして 原宿へ。
ジャニーズショップへ行ってみたのだが、整理券の時間が夕方4時半。
店が狭いので この時間だと コンサートの時間に間に合わないと言われ断念。
しかし 地下と1階の 意外と小さな店のようです。
仕方ないので 近くの 正式ではない グッズショップで生写真を買う。

その後、今 話題のFOREVER21へ。
だが やはり長~い列。
そこまでして 並ぶ元気なし。
隣のH&Mへ。
しかし 店内は 人、人、人。
銀座よりもインテリアが白で 明るい感じ。
でも あまり魅力を感じないので 購入せず


こうして 始まる前に 暑さに少し負けそうになり 少し疲れ 会場へ。


17:57 | イベント | comments (0) | edit | page top↑

KATTUN 18日コンサート

あ~疲れが抜けない。
ますます 体が痛い。
はい。18日にドームへ行ってきました。
この日は、テレビ中継も入りまして。
(日本テレビ サプライズ 
ある意味 貴重?

しかし 仕掛けが豪華。
水や火 フライングなど面白いです。
そして席は なんと前から2列目 花道の隣のブロックで ステージの真ん中より少し左より。
5万5千人の中で この席は 中々なもの。
しかし 前のステージ以外に 真ん中の花道など移動するので そのステージは 肉眼では見えにくい。
結局 オーロラビジョンを見るので 全体の様子が見えにくい感じでした。


同行した赤西ファンのIちゃんに 仁君のうちわを借り、ペンライトは、スーコンのときのもの(笑)
一緒に 曲に乗り 振って 楽しかった。


やはり ノリノリのコンサートは いいわ。
6月はドリカムにも行きます。
Superflyも ツアーが決まったようで、 行きたいなあ・・

以下曲のリストです。
コンサの感想などは また後日。




RESCUE
ONE DROP
LIPS
喜びの歌
keep the faith
DON'T U EVER STOP
White X'mas
SADISTIC LOVE
1582(亀ソロ)
PIEROTT(聖ソロ)
WIND(淳ソロ)

ゲストコーナー

Peak
jump'in up
ノーマター・マター

MC

LOVE
春夏秋冬
WATER DANCE

Jr.コーナー
(キスマイ、ABC-Z)

Real Face

日替わりコーナー
(担当は田口くんです♪)
晴天の霹靂
サムライラブアタック
オリブル
Crazy Love

花の舞う街(竜ソロ)
WHITE WORLD(雄ソロ)
WONDER(仁ソロ)

対決コーナー
田口VS上田
田中VS中丸
亀梨VS赤西

WILDS OF MY HEART
NEIRO

アンコール
SHE SAID
Peacefuldays



01:13 | イベント | comments (4) | edit | page top↑

ケンちゃん 握手会

何、何?
いつそんな イベントがあったの?
どこで あったの?

すみません。
同じケンちゃんでも L'Arc~en~Cielのギタリスト ケン (ファンの間では ケンちゃんと呼ばれている)の 握手会

次女が一人で参加は可哀相なので 付き添いに川崎ラゾーナへ。
このイベントは 今週発売された アルバム記念の握手会。
初回のアルバムの握手会の用紙を持参して参加できる。

3時からの始まりで 11時から受付開始。
なのに 11前に着いてしまった。
既に人 人 人。
列が出来ていたが 駅構内まで 溢れてきて迷惑になるので とりあえず 一区切りの列までで締め切り。少ししたら また集合して下さいと 言われた。
え~ここまで 来たのに もしかして握手できずに終わり?

娘に悪いことしちゃったなあ。
もう少し 早く来るべきだった。
全然 今までのスーイベントの教訓が活かされてない。ごめん。
しかし ここで諦めてはいけない。

 列を作っては行けないと言われても列に並んでいたら 結局そのまま その順番で進んでしまった。
ラッキー。よかったあ。

このイベント会場は屋外なので 傘を差しながら 寒さも我慢しながらの整理券待ちとなった。
結局 2時間並び1918番。
一旦昼食を取りに中のお店で温まる。

1200番以降の人は4時半からという事で、3時前からは 握手会が見えて 屋根つきの場所へ移動。



ラルク ケン 握手会

3時過ぎ 黒のシャツ、ブーツを履いてケンちゃん登場。

「寒い中、待たせてごめんね~」と始まり アルバムに関しての トークショーが20分程。
カレは結構 ファンとのふれあいを大事にしていて
この間も 屋形船を貸し切っての食事会をしたり 5月はバスツアーを企画しているそうだ。
いいなあ。 いいなあ。
と これが スーなら どんなふうになるんだろう?と 妄想膨らむ。

3時半からようやく握手会 始まる。
100番単位で 呼ばれ ステージ前に集まる。
握手のみなので やはり回転が早い。

1、2秒しか対面できない。
まして 握手をするファンの後ろにはスタッフがついていて 握手をしたらすぐ 背中を押されてしまう。
しかし こうして ファンを見ていると 明らかに 若くて綺麗な20代女性が多い。
当たり前かあ。


もう少し ビジュアルっぽいファンが多いかと思った。
まして ウチワを持ったり 奇抜な格好 目立つ被り物をする人など ほとんどいない。
いや 一人 スティッチのキグルミ着ている人いたけど・・


途中 20分程の休憩をはさみ 「2000番までの人~」
と ようやくステージ前に移動。
整理券を見せ ステージ裏に並ばされる。
「あ~ケンちゃんの後姿が見える 」と段々 近づく実感をしているうちに
あっという間にステージ上に。

そこは 照明が当たり テーブルの前に神々しく輝く ケンちゃんの姿が見えた。
去年の1月のスー ハンコ会のときも思ったが、
このステージ上は 本当に 芸能人だと確信するくらい
特別な オーラが感じられる。

生のケンちゃんは、髪がボサボサで顔も美形ではないが、立ったままなので背が高くてカッコイイ(178センチ)
「いつも応援しています」
と言ったら 「ありがとう」と言ってくれたような 言わないような・・
でもニコニコ笑顔で 握手してくれた。


娘は「アルバム カッコイイですね」
と言ったのだが 早口だったためか、通じてるのか ん?というような顔をされたそうだが、
やはり 笑顔が素敵で。
終わった後
「ヤバイ ヤバイ 今はメンバーの中で一番 いい!」
と興奮していた。

あ~よかった。
付いて行って よかったよ。
初めて 近くで会えたんだもんね。
いくら短い対面でも 生は いいわ。

こうして 正味100分?全部で2500人位の握手会が終わった。
この人数は 多いのか どうなのでしょうか?
最後はステージを降りたケンちゃんを見送り 無事終了しました。

今日の雨は 本人のせいではない スタッフに雨男がいたからだと話していましたが。
ごめん 私が雨女なんです。
どうして こうも雨に当るのかなあ?

あ~あ 6月の仔ファンミは どういう内容になるんだろう?
日本で握手会してほしいわ。
ちなみに 私は東京のみ参加で我慢します。







23:40 | イベント | comments (2) | edit | page top↑

懐かしのフォーク

渋谷のCCレモンホールへ行ってきた。
昨日は Song for memories という 「オフコース」鈴木康博、「ハイファイセット」山本潤子、「ふきのとう」細坪基佳が2000年春、ライヴ・パフォーマンスを中心とするユニットのコンサート。


いやあ 覚悟はしていたものの 年齢層が団塊の世代の男女が沢山。
私は若い方か?(笑)
隣は おじさん。 今までは女性ばかりのコンサートだったので なんか慣れない。

そして コンサートは、3人の元のグループの歌を2、3曲ずつと あとは懐かしのフォークが中心。
もっと 持ち歌が聞きたかった。
細坪さん、鈴木さんは外見がおじさんに、なったけど(いや 生で見るのは初めてですが・・)
声が 変らない。
特に細坪さん 高く可愛らしい声のまま。
ちょっと MCがおじさん臭くて 話しが長いのが 年月を感じましたが・・
例えば アンコールのときは 観客に向かって トイレへ行かなくても大丈夫か?とか 聞いてましたね。


また、鈴木さんが チューリップの黄色い~の レコーディングのとき 立ち会っていたそうです。
この会場の思い出 初恋の話しなどもされていました。
それから 山本さんは もうすぐ60になるというのに 若い。
細くてスタイルが良くて 今日はダーク色のミニを穿いていました。
私もあんな風に なれたらいいと 目標になる人です。




曲目リスト


Dream dream dream
中央フリーウェイ
旧友
魔法の黄色い靴
あの頃のまま
夢の中へ
ぼくの好きな先生
ルイジアンナ
春夏秋冬
あの日にかえりたい
初恋
好きだった人
IF
ボクサー
HAPPY TOGETHER
でも もう花はいらない
白い冬
卒業写真
輝いて

アンコール
心の旅

翼を下さい



 昔の歌を聴くと その当時の気持ちが蘇ります。
その頃 私は 田舎の学生で こういう機会もなかったので 、東京の人が羨ましかった。
その分を 取り返すために 機会があったら 今後も 足を運んでみたいものです。

17:12 | イベント | comments (2) | edit | page top↑

孝天ファンミ CCレモン

6日 私は2部に参加しました。
席は1階の後ろから2番目 でも 小さいホールなので まあまあかな。
司会者はルーシーという アナウンサー。
内容や進め方は 仔のときとほぼ同じ。

この一年の仕事の話
おにぎりを本人が握り 4人の迷にごちそうをする。
会場を回り 質問に答え 当った人には写真を撮りサインをしてプレゼント
歌を途中 一曲「Rain」
最後に 「愛不停止」
一時間半 アンコールなしでした。(これも彼らしい?)

最初に仔からのビデオメッセージ 
それを見た 孝天は「頭おかしんじゃないの~」
だって。
そうだよね。「ダンス ダンス」と強調しているんだもん。
でも あ~懐かしい 可愛い仔が見れてよかったわ。

おにぎりの場面。
あまりにも小さく ギュッと握る孝天
しかし 中には、梅干など具は、なし。
なんでも 夕飯前で食べられないと思うので小さく握った
それで 小さいので具は 入れられない
との事。
そして 抽選で選ばれた迷4人のうちの1人は、
なんと あの料理本に関わった編集の人らしい。
ファンミの帰りに その人ら 関係者5、6人をおみうけしました。
そのうちの1人も どこかで あ~お会いした人がいました。

しかし 仔もそうだけど スクリーンでみると 肌は荒れて映る。
そして少し太って・・見える。
けど 本物は、前よりちょっと痩せたかな?
かっこよく男前にみえるんだなあ これが。


これから秋にむけて9月のゲイシャに出演したり 
スーコンのため9、10月は ずっと日本にいるとか。
きゃあ 嬉しいです。


00:37 | イベント | comments (2) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。